「激アツ」 岡崎慎司、清水時代の同期との2ショットに元日本代表も反応

スペイン2部カルタヘナへ加入した元日本代表FW岡崎慎司【写真:Getty Images】
スペイン2部カルタヘナへ加入した元日本代表FW岡崎慎司【写真:Getty Images】

清水時代に共闘した同世代の岩下氏が2ショット掲載とともにエール

 元日本代表FW岡崎慎司は現地時間8月31日、スペイン2部カルタヘナへの加入に合意した。35歳となっても挑戦を続ける侍ストライカーに、清水エスパルス時代の同期は「来年のワールドカップに岡崎慎司はでるよ」とエールを送っている。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 岡崎は憧れだったスペインでプレーするチャンスを掴み、昨季まで2シーズン、ウエスカに所属。一昨季は2部、昨季は1部でシーズンを戦ったなか、チームは2部降格となり、岡崎も退団が発表されて所属先のない状態になっていた。

 今夏の移籍市場最終日となった先月31日、スペイン2部カルタヘナと契約し、新たなスタートを切ることになったが、同じ1986年生まれで、2005年に清水に入団して岡崎がドイツへ渡る11年1月まで一緒にプレーした岩下敬輔氏は、自身の公式インスタグラムに2ショットとともに盟友との思いを綴った。

「めちゃくちゃ頑張ってるオカには、いつあっても頑張れよっていつも言えないでまたなーしか言えない。同じ歳で清水入って、オカの努力はずっとみてたし、ずっと頑張りまくってんのも知ってる。来年のワールドカップに岡崎慎司はでるよ。スペイン会いにいくわ!」

 岡崎は2019年6月のコパ・アメリカ(南米選手権)を最後に日本代表から遠ざかっているが、岩下氏は「#絶対ワールドカップ出るよ」と断言。ほかにもハッシュタグで、「#どんどんメディアとりあげて」「#鼻毛のオフサイドだけが心配」「#まったく変わらない人間性」「#やっぱすげー奴だ」とユーモアを交えながら触れている。

 2009~11年に清水でプレーしたオーストラリア1部パース・グローリーの元日本代表DF太田宏介は、「激アツな2ショット!」と反応していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング