「訳わからんドリブル」 フランス人FW、超絶ステップ&アシストに反響「うますぎ」

ニューカッスルFWアラン・サン=マクシマン【写真:Getty Images】
ニューカッスルFWアラン・サン=マクシマン【写真:Getty Images】

ニューカッスルFWサン=マクシマン、開幕戦での先制点演出アシストにファン驚嘆

 プレミアリーグの新シーズンが開幕し、ニューカッスルはウェストハムに2-4で敗れた。ホームで黒星スタートとなったものの、開始5分で生まれた先制点を演出したフランス人FWアラン・サン=マクシマンの1対1からの突破が、「まるでダンス」と話題を呼んでいる。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 昨季12位のニューカッスルは、開幕戦で昨季6位のウェストハムを本拠地セント・ジェームズ・パークに迎えた。多くの観衆が見守るなか、開始早々の5分に試合を動かす。敵陣右サイド深い位置での相手のスローインに対し、鋭い出足でボールを奪うと、サン=マクシマンが足下に受けて縦へ運ぶ。

 相手MFデクラン・ライスがぴったりとマークにつくなかで、24歳のフランス人アタッカーが魅せる。一度切り返し、間合いを図りながら軽快なステップを踏むと、再び縦へと運び切り返す。ライスもぴったりとついてくるが、右足アウトサイドで三たび縦へと持ち出すと、半身前に出た瞬間を逃さずに右足でクロス。ゴール前に飛び込んだFWカラム・ウィルソンの頭にピタリと合い先制ゴールが生まれた。

 このシーンをDAZN公式ツイッターが「まるでダンス サン=マクシマンの踊るような切り返し&切り返し」と綴り動画を投稿。ファンからは「これは凄い」「訳わからんドリブル」「ボールは足下に吸い付いているかのようだ」「うますぎ」など感嘆の声が相次いでいた。

 チームは2-4と逆転負けを喫してしまったものの、ニューカッスル3年前を迎えた“背番号10”は今季のプレミアでさらなる飛躍を遂げそうな予感が漂う。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  7. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  8. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  9. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  10. 「恐るべし」 元日本代表MF中田英寿氏がコンバイン運転で米収穫に脚光「何でも様になる」