久保建英は「日本の“宇宙人”」 超絶アシストにスペイン驚愕「その重みは金に値する」

MF堂安律の先制ゴールをアシストしたMF久保建英【写真:Getty Images】
MF堂安律の先制ゴールをアシストしたMF久保建英【写真:Getty Images】

左サイドを突破し堂安のゴラッソをアシスト「スペインを“驚かせた”」

 U-24日本代表MF久保建英(レアル・マドリード)は17日、ノエビアスタジアム神戸で行われた国際親善試合U-24スペイン代表戦(1-1)に先発出場し、前半42分に左サイドをドリブル突破し、MF堂安律(PSV)の先制点をアシストした。東京五輪に向けて確かなインパクトを残したなか、スペインメディアは「スペインを“驚かせた”クボのスーパープレー」と称賛している。

 東京五輪のグループリーグ初戦を5日後に控え、森保一監督率いる日本は“金メダル候補”スペインとの一戦に臨んだ。立ち上がりから劣勢を強いられるなか、先発出場した久保が前半42分に突破口を開く。左サイドで相手を振り切ってドリブル突破すると、マイナスのクロスを堂安に送り先制ゴールをアシストした。

 このプレーにスペインメディアも注目。スペイン紙「マルカ」は、「スペインを“驚かせた”クボのスーパープレー、ダッシュ、アシスト、そしてドウアンのゴラッソ」と見出しを打ち、「日本のアストロ(宇宙人)が42分にドウアンのゴールをプレゼントした。左サイドを抜け、頭を上げ、ドウアンへパス、シュートはゴール隅へ決まりウナイ・シモンはどうすることもできなかった」と、久保のドリブル突破がスペイン守備陣を翻弄したことが綴られている。

 また、スペインメディア「Diario Madridista」も、「その重みは金に値する。スペイン戦でのクボの素晴らしいプレー」と相手にとって脅威になっていたと伝えている。久保はこの日、後半21分までプレー。試合直後のインタビューでは「強豪国と渡り合えるのは結果で証明できた」と語るなど、本大会を前に確かな手応えをつかんでおり、最高の状態で22日の南アフリカとのグループリーグ初戦を迎えられそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「オーバーオール可愛い」 鮫島彩、大自然で“農業女子”コーデに大変身「凄くお似合い」「素敵」

  10. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価