「素晴らしい友情」 涙のネイマール、初優勝メッシを祝福した“25秒間の抱擁”に世界感動

ブラジル代表FWネイマールとアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】
ブラジル代表FWネイマールとアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

アルゼンチンがブラジルを1-0で破り28年ぶりの南米制覇、メッシは悲願の初タイトル

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、現地時間10日に行われたブラジル代表とのコパ・アメリカ(南米選手権)決勝に先発フル出場し、1-0の勝利に貢献し、悲願のA代表タイトルを獲得した。試合後、母国にとって28年ぶりの優勝となりメッシらアルゼンチン代表の選手が歓喜を爆発させた一方、ブラジルのエースFWネイマールは聖地マラカナンのピッチで涙を流した。だがその後、バルセロナ時代の盟友メッシのもとへ歩み寄り勝利を祝福する約25秒間の抱擁をかわし、そのフェアプレー精神が世界各国に感動を与えている。

 “史上最高のサッカー選手”と言われ、バルセロナでは数々の栄冠を手にしながら、アルゼンチン代表では2005年のデビュー以来、メジャートーナメントでの“無冠”が続いていたメッシ。決勝の舞台にはこれまで2014年ブラジル・ワールドカップ、07年、15年、16年のコパ・アメリカで立ち、いずれも準優勝に終わっていた。

 今大会では初戦からフル出場を続け、準決勝までの6試合で4得点5アシストと活躍。決勝を前にネイマールとともに大会MVPも受賞していた。だが宿敵ブラジルとの一戦では、相手の徹底マークに遭い思うようにプレーできず。1-0で迎えた終盤には相手GKと1対1になる決定機を迎えたが、メッシらしくないコントロールミスでチャンスを生かせなかった。

 それでもキャプテンとしてピッチに立ち続け、長きにわたった呪いを解き放つ勝利のホイッスルを聞いた。直後にチームメートがメッシのもとに駆け寄り、28年ぶりの優勝を祝い歓喜を爆発させた。

 一方、ブラジルが優勝した前回19年大会は直前の負傷で離脱し、コパ・アメリカのタイトルを手にしていなかったネイマールは、聖地マラカナンでの敗戦に人目をはばからずに涙を流した。だが、その後にピッチ上でメッシの姿を見つけると、バルセロナ時代の2013年から17年まで共闘した盟友と、約25秒間に及ぶ熱い抱擁をかわし、勝利を祝福した。

 このシーンに世界各国のメディアが反応し、米衛星放送「FOXスポーツ」サッカー版公式ツイッターは「コパ・アメリカ決勝後、彼らは長い抱擁を共有」と綴り動画を投稿。米スポーツ専門局「ESPN」コスタリカ版公式ツイッターも「ネイマールとメッシの素晴らしい友情」と称えた。米サッカーメディア「Planet Fútbol」公式ツイッターも「ネイマールは、アルゼンチンがコパ・アメリカのタイトルを獲得後、友人同士の心のこもった抱擁でメッシを祝福。リスペクト」と綴り、ネイマールのフェアプレー精神にあふれた行動に賛辞を送っていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」