アラベスSD、新加入FW原大智に“最高の活躍”を期待 「我々にとって重要な選手になる」

アラベスに移籍したFW原大智(写真はNKイストラ時代)【写真:NK Istra】
アラベスに移籍したFW原大智(写真はNKイストラ時代)【写真:NK Istra】

クロアチア1部イストラで結果を残し、スペイン1部アラベスとの2年契約を勝ち取る

 クロアチア1部NKイストラからスペイン1部アラベスに移籍したFW原大智が現地時間8日、入団会見を実施。同席したセルヒオ・フェルナンデスSD(スポーツディレクター)は、「タイチが最高の活躍を成し遂げれば、我々にとって重要な選手になる」と期待を寄せた。

 身長192センチを誇る原は今年2月、J1リーグのFC東京からイストラへ完全移籍し、公式戦18試合に出場して8得点3アシストをマークした。今夏、アラベスと2023年6月30日までの2年契約を結び、すでに6日からスタートしたチーム練習に参加している。

 アラベスではMF乾貴士に続いて史上2人目の日本人選手となるが、入団会見で原は自身の特長についてこのように語った。

「ゴールを奪う感覚と、背は大きいですけど機敏に動くのが自分の特長だと思っています。好きな選手は(バイエルン・ミュンヘンのFWロベルト・)レバンドフスキや(ACミランのFWズラタン・)イブラヒモビッチ。ただ、一緒にプレーするFWはどんな選手であっても、自分がうまく連動してコンビネーションするのが大事だと思っているので、そこにこだわりはないです」

 アラベスのFW構成は、2019-20シーズンに11得点を挙げた32歳ルーカス・ペレス、2年連続で11得点を記録している31歳ホセル、マンチェスター・シティに所属経験がある29歳のスウェーデン代表ヨン・グイデッティ、そして新加入となった原の4人。「4人のFWがいる中で、タイチは何をもたらす?」との問いに、フェルナンデスSDは評価している部分を口にした。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」