レアル中井、とんねるず石橋貴明とのコラボが2万超いいね 7年前からの“急成長”も注目

レアル下部組織でプレーするMF中井卓大【写真:松岡健三郎】
レアル下部組織でプレーするMF中井卓大【写真:松岡健三郎】

インスタグラムのストーリーでは2014年に撮影した石橋さんとの2ショットも披露

 レアル・マドリードのフベニールB(U-18相当)に所属する17歳MF中井卓大は、自身の公式ツイッターにアップしたとんねるずの石橋貴明さんとの2ショットが反響拡大中だ。久保建英(ヘタフェ→未定)のほか、すでに2万件以上の「いいね!」がついている。

 “ピピ”の愛称で知られている中井は、2013年に9歳でレアルの下部組織に入団。順当にカテゴリーを上げ、2020-21シーズンからフベニールBに所属する一方、昨年8月に開催されたフベニールA(U-19相当)の選手が出場するUEFAユースリーグでは“飛び級”で登録された。

 卓越した能力に対する評価は高く、昨年10月の国際Aマッチウィーク中には、多くの代表選手が不在のなかで、トップチームのトレーニングにも招集。現地メディアからも度々熱視線が注がれ、スペイン紙「AS」が選定したレアル下部組織「ベスト11」にフベニールBから唯一選ばれるなど、将来のトップチーム昇格にも期待が懸かる。

 すでに新シーズンに向けて自主トレを開始しているなか、中井はツイッターとインスタグラムで「貴さんから『魂』頂きました。頑張ります!!」と綴り、とんねるずの石橋さんとの2ショットを投稿した。

 また、インスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)には、2014年の10歳当時、同じ構図で肩を組まれている写真も掲載されているが、中井の頭は身長が182センチある石橋さんの胸元あたりで、この7年間の成長が見て取れる。

 これには、親交のある20歳の久保のほか2万件超の「いいね!」がついており、中井への期待度の高さがうかがえる数字となっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング