エースFWケインが2発! イングランド、25年ぶりEUROベスト4進出…ウクライナに4-0圧勝

開始4分、先制点を奪ったイングランド代表FWケイン【写真:AP】
開始4分、先制点を奪ったイングランド代表FWケイン【写真:AP】

前半早々にケインが先制点、盤石の戦いぶりで96年大会以来25年ぶりのベスト4入り

 欧州選手権(EURO)の準々決勝が現地時間3日に行われ、イングランドがキャプテンFWハリー・ケインの2得点などでウクライナに4-0で圧勝。母国開催だった1996年大会以来のベスト4へ駒を進めた。

 通算10度目の出場で初優勝を狙うイングランドと、3度目の出場で決勝トーナメントに初めて進出したウクライナとの一戦。試合の均衡が破れたのは試合開始早々の前半4分だった。左サイドから中央に切れ込んだFWラヒーム・スターリングのスルーパスに反応したケインが右足で蹴り込み、イングランドが幸先よく先制した。

 後半に入るとイングランドはヘディングでのゴール3連発でウクライナを撃沈させる。後半1分にDFルーク・ショーのFKからDFハリー・マグワイア、同5分に再びショーのクロスからケインと立て続けにゴールを奪うと、同18分にはMFメイソン・マウントの右CKから途中出場のMFジョーダン・ヘンダーソンがネットを揺らした。

 イングランドは前後半の立ち上がりにゴールを奪い、そのままリードを守り切る試合巧者ぶりを発揮。これで今大会は5試合連続無失点と盤石の戦いぶりで、母国開催だった96年大会以来25年ぶりのベスト4入りとなった。準決勝ではMFクリスティアン・エリクセンの離脱を乗り越えて快進撃を続けるデンマークと対戦する。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング