「本質的に違うと感じる」 フットサル日本代表監督、“兄弟対決”に見解「今の状況では…」

フットサル日本代表のブルーノ・ガルシア監督【画像はスクリーンショットです】
フットサル日本代表のブルーノ・ガルシア監督【画像はスクリーンショットです】

フットサル日本代表メンバー発表、U-20日本代表との練習試合は中止に

 フットサル日本代表は28日から30日にかけて、千葉県幕張でトレーニングキャンプを行う。今回のトレーニングキャンプでは、当初、U-20フットサル日本代表との“兄弟試合”が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大予防のために中止となった。サッカーの日本代表でも実現した兄弟試合は大きな注目を集めたが、ブルーノ・ガルシア監督は「本質的に違うと感じる」と、コロナ禍以外での実施には否定的な考えを口にした。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 フットサル日本代表は、今年9月にリトアニアで開幕するフットサルW杯に出場する。そのためのトレーニングマッチは、可能な限り行いたいところだ。アンダーカテゴリーの代表には、特にメリットが多い。自分たちと格上の、自分たちが目指すべき場所にいる選手たちの強度を、身をもって体験できるからだ。

 また、特にコロナ禍で海外の代表チームとのゲームを組むのが難しい現状では、対戦相手の力量が分かっているというのもメリットだろう。実際、サッカーのU-24日本代表は、日本代表との兄弟試合(0-3)後、U-24ガーナ代表(6-0)、ジャマイカのフル代表(4-0)と対戦したが、相手の力不足は明白で、日本代表との試合にベストメンバーで臨むべきだったとの声も出ていた。

 さらに、国内での代表試合が極めて少ないフットサルでは、U-20フットサル日本代表は親善試合を含め、過去に国内で一度も公式な試合をしたことがない。現在のU-20日本代表の一つ前の世代は、2019年にイランで開催されたAFC U-20フットサル選手権でアジア王者に輝いたが、その事実が知られないのも無理はない状況だ。

 そうした状況を変えるうえでの話題提供という意味でも、“兄弟試合”にはメリットがありそうだが、ブルーノ・ガルシア監督は、「サッカーのA代表とU-24日本代表の試合は、不測の事態が発生したものに対しての次善の策として編み出された案だったと思います。端的に言うと、私はA代表と違うカテゴリーの同じ代表ファミリーが試合をするというのは、本質的に違うと感じるところがあります。A代表は、どの形であっても目指すべき場所のはずであり、そこと対戦するということがあるべき関係性ではないと思うからです」と、否定的な考えを述べた。

 さらに「本質的に不自然な感じがあるので、そこにフォーカスした機会は良いとは思っていません」と前置きをしたうえで、「ただ、U-20日本代表の今の状況は、A代表とも同じく、世の中の情勢を鑑みると、非常に策が必要な事態になっていることも理解しています。合同トレーニングをして、いろいろなものをシェアして、刺激をA代表からU-20代表に与えていく、そしてU-20日本代表から先につなげる本質は理解できます。タイミング、方向性、その部分さえ上手くセットできれば、非常に有効な策なのではないかなと思います」と、あくまでアンダーカテゴリーの強化に主眼を置いた場合には、理解を示した。

 W杯を目前に控えた今も、直前の試合スケジュールが決まらない、不測の事態にいるフットサル日本代表。そもそもW杯が1年間の延期となったなかで、強化を続けてきたブルーノ監督は「今回のメンバーから本大会に選ばれるメンバーは、大多数であると言えます」と、メンバーの絞り込みも順調に進んでいることを明かした。

 U-20日本代表との兄弟対決がなくなり、貴重な実戦経験を積む場が一つ失われたが、北澤豪フットサル委員長が目標に掲げたW杯「ベスト4」に向けて、3日間のトレーニングキャンプで、レベルアップを目指す。

 フットサル日本代表メンバーは以下のとおり。

【スタッフ】
監督
ブルーノ・ガルシア

コーチ
木暮賢一郎
鈴木隆二

GKコーチ
内山慶太郎

フィジカルコーチ
下地達朗

【選手】
GK
ピレス・イゴール(ペスカドーラ町田)
関口優志(名古屋オーシャンズ)
矢澤大夢(バサジィ大分)

FP
星 翔太(名古屋オーシャンズ)
西谷良介(名古屋オーシャンズ)
皆本 晃(立川・府中アスレティックFC)
星 龍太(名古屋オーシャンズ)
仁部屋和弘(バサジィ大分)
吉川智貴(名古屋オーシャンズ)
オリベイラ・アルトゥール(名古屋オーシャンズ)
森村孝志(バサジィ大分)
室田祐希(エスポラーダ北海道)
加藤未渚実(シュライカー大阪)
八木聖人(名古屋オーシャンズ)
平田ネトアントニオマサノリ(名古屋オーシャンズ)
内田隼太(立川・府中アスレティックFC)
清水和也(コルドバ・パトリモニオ/スペイン)
伊藤圭汰(ペスカドーラ町田)
毛利元亮(ペスカドーラ町田)

page1 page2

Futsal X

2016年にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリーを問わずフットサル情報を掲載。
http://www.futsalx.com

今、あなたにオススメ

トレンド