「驚異的クオリティー」 モドリッチ、“芸術アウトサイド弾”を海外絶賛「魔法の瞬間」

右足アウトサイドでの芸術弾を決めたクロアチア代表MFルカ・モドリッチ【写真:AP】
右足アウトサイドでの芸術弾を決めたクロアチア代表MFルカ・モドリッチ【写真:AP】

35歳のクロアチア英雄、スコットランド戦で母国をEURO16強に導く決勝ゴール

 レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチは、現地時間22日の欧州選手権(EURO)グループD第3戦スコットランド戦で決勝点をマークし、3-1の勝利に貢献した。母国をベスト16に導く右足アウトサイドでの芸術弾を、海外メディアも絶賛している。

 クロアチアは初戦でイングランドに0-1で敗れ、続くチェコとの第2戦も1-1の引き分け。決勝トーナメント進出を懸けてスコットランドとの最終戦に臨んだ。試合は前半17分にMFニコラ・ヴラシッチのゴールでクロアチアが先制するも、同42分に相手MFカラム・マクレゴーにミドルシュートを決められ、1-1で前半を折り返す。

 そして緊迫した展開のなかで迎えた後半17分、クロアチアの英雄が輝いた。左サイドからパスを繋ぎ、中央にいたMFマテオ・コバチッチが右後方のモドリッチへパス。走り込んだ背番号10は、左から流れてきたボールに右足のアウトサイドキックで合わせると、鋭いカーブのかかった一撃がゴール左隅に突き刺さった。

 高度なテクニックによって生まれたゴラッソに海外メディアも続々と反応。英メディア「GIVE ME SPORT」が、「かつてのバロンドール勝者は、62分にボックス外からの絶対的なロケットで彼の計り知れない価値を示した」と伝えれば、カナダのスポーツ専門局「TSN」も「驚異的なクオリティー」と称賛。スペインメディア「フットボール・エスパーニャ」も「魔法の瞬間」と称えている。

 35歳となった今もハイレベルなパフォーマンスを披露しているモドリッチ。バロンドールを受賞した2018年、母国をロシア・ワールドカップ準優勝に導いたような輝きを再び放つのか、決勝トーナメントでのプレーにも注目が集まる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」

  10. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】