“天才”と呼ばれた兄と同時加入 浦和で1年のみのプロ生活、「衝撃を受けた」選手は?

【写真】元Jリーガーの菊原伸郎、埼玉大学教育学部准教授として過ごす日々

【PR】「ABEMA de DAZN」なら、ラ・リーガやJリーグもオトクに視聴 スマホやテレビでいつでも&どこでも見放題!

  • 埼玉大学准教授の菊原伸郎氏【写真:本人提供】
  • 19年に開催された国際GAME SENSE学会のパネリストとして参加した菊原准教授(右から2人目)【写真:本人提供】
  • 学生が育てた天然芝のピッチ。メンテナンスも自分たちで行う【写真:本人提供】
  • 菊原准教授と学生でつくった天然芝のピッチで練習する部員【写真:本人提供】
  • 菊原氏がプロデュースした短編映画『DOUMONIKAN同聞異感』【写真:本人提供】

【写真】元Jリーガーの菊原伸郎、埼玉大学教育学部准教授として過ごす日々

(河野 正 / Tadashi Kawano)



河野 正

1960年生まれ、埼玉県出身。埼玉新聞運動部で日本リーグの三菱時代から浦和レッズを担当。2007年にフリーランスとなり、主に埼玉県内のサッカーを中心に取材。主な著書に『浦和レッズ赤き激闘の記憶』(河出書房新社)『山田暢久火の玉ボーイ』(ベースボール・マガジン社)『浦和レッズ不滅の名語録』(朝日新聞出版)などがある。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング