“無双”ドリブル弾の三笘薫、海外ファンも熱視線 欧州移籍は「時間の問題」

川崎MF三笘薫【写真:小林 靖】
川崎MF三笘薫【写真:小林 靖】

G大阪戦で今季5点目をマーク、急加速で相手DFを翻弄し巧みな一撃を流し込む

 川崎フロンターレのMF三笘薫は8日、敵地で行われたJ1リーグ第13節ガンバ大阪戦に途中出場し、後半31分に追加点を奪い2-0の勝利に貢献した。Jリーグ公式ツイッター英語版がこの得点を速報すると、海外ファンからは「欧州クラブが獲得に動くのは時間の問題」といった声が上がっている。

 2位名古屋グランパスとの直接対決で2連勝を飾り、開幕から14戦無敗の快進撃を見せる“王者”川崎は、アウェーのG大阪戦でも主導権を握った。前半41分、FW長谷川竜也が仕掛けてボールロストしたこぼれ球にFWレアンドロ・ダミアンが反応して先制。1点リードのまま迎えた後半25分、長谷川に代わって三笘がピッチに投入された。

 そして東京五輪世代のアタッカーに見せ場が訪れたのは、6分後の同31分だった。中盤でのボール奪取からパスをつないだ川崎は、DF登里享平が左サイド前方のスペースへ走り始めた三笘の動きを見逃さずに浮き球のスルーパスを送る。並走したG大阪DF佐藤瑶大を加速で上回り一歩前に出ると、ワントラップ目で右斜め前へ切れ込む。三笘はそのままペナルティーエリア内に持ち込むと、最後は右足を鋭く振り抜き鮮やかにゴール右隅へ流し込んだ。

 爆発的なスピードとシュート技術の高さを見せつける一撃となったなか、Jリーグ公式ツイッター英語版がこの得点を速報すると海外ファンも反応。「欧州クラブが獲得に動くのは時間の問題」「なんて素晴らしい選手だ」といった声が上がっていた。

 今季5点目のゴールを奪い、チームの開幕15戦無敗(13勝2分)に貢献した三笘。そのプレーには海外からも熱い視線が向けられているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング