川崎MF三笘薫の“無双”再び 圧巻ドリブル弾にファン反応「加速エグすぎ」

川崎MF三笘薫【写真:Getty Images】
川崎MF三笘薫【写真:Getty Images】

G大阪戦の後半31分、左サイドからペナルティーエリア内に持ち込んでチーム2点目

 川崎フロンターレは8日、敵地でのJ1リーグ第13節でガンバ大阪を2-0で下し、開幕からの無敗記録を「15」に伸ばした。東京五輪世代のMF三笘薫は、自慢のドリブルを生かした個人技弾で追加点を奪い今季5点目をマーク。ファンからも「加速エグすぎ」「三笘ハンパないって」と驚きの声が上がっている。

 2位名古屋グランパスとの直接対決で2連勝を飾るなど、王者の貫禄を見せつけている川崎は、G大阪戦でも主導権を握った。前半41分、FW長谷川竜也が仕掛けてボールロストしたこぼれ球に反応したFWレアンドロ・ダミアンが冷静に左足でシュートを決め、待望の先制点を奪う。

 そして、1点リードのまま迎えた後半31分だった。6分前に途中出場したばかりの三笘が、DF登里享平の浮き球のスルーパスに反応。敵陣アタッキングサードの左サイドでボールを受けると、右足でワントラップして右斜め前に急加速する。マークを試みたG大阪DF佐藤瑶大はこれに追いつけず、三笘はそのままペナルティーエリア内に持ち込んで右足でグラウンダーのシュートを放ち、鮮やかにゴールネットを揺らした。

 Jリーグ公式ツイッターでゴール動画が公開されると、ファンからは「この方止めれるDF早急に求めてます!!」「加速エグすぎ」「うまいのレベル超えてる」「早く海外挑戦してほしい」「三笘ハンパないって」といった驚きの声が上がった。

 どのチームも三笘のドリブルやスピードを警戒するなかで、相手の対策を寄せ付けない格の違いを見せつけている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング