U-20フットサル日本代表がトレーニングキャンプ実施へ しながわとの練習試合も予定

U-20フットサル日本代表候補トレーニングキャンプの実施が決定【写真:河合 拓/Futsal X】
U-20フットサル日本代表候補トレーニングキャンプの実施が決定【写真:河合 拓/Futsal X】

フル代表にも選ばれるFP毛利元亮らが選出、前回合宿は浦安に4-10で敗れる

 日本サッカー協会は7日、8日から10日にかけて茨城県内でU-20フットサル日本代表候補トレーニングキャンプを実施することを発表した。また、合宿の招集メンバー19名も併せて発表されている。

U-20日本代表は4月30日から5月2日にかけてトレーニングキャンプを実施したばかり。前回のトレーニングキャンプでは、最終日にFリーグ・ディビジョン1のバルドラール浦安と対戦。序盤は主導権を握ったものの点を奪えず、セットプレーから先制された。その後、一度はFP毛利元亮のゴールで同点に追いついたが、最終的には4-10と大差をつけて敗れていた。

 今回のトレーニングキャンプでは、全日本フットサル選手権王者であり、Fリーグ・ディビジョン2のしながわシティFCとの対戦が予定されている。当初、U-20日本代表は5月11日に開幕する予定だったオーシャンカップに参戦し、1回戦でしながわと対戦する予定だったが、新型コロナウイルスの影響により、大会が延期となっていた。オーシャンカップが開催されることになっても、U-20日本代表が参戦するかは不透明なため、幻に終わる可能性があった一戦が実現することとなっている。浦安との試合を受けて、どのようにチームが変わっていくかが注目だ。

 なお、前回の招集メンバーからは、GK岡本仁(ヴィンセドール白山)、FP井口凜太郎(シュライカー大阪)、FP田口大雅(フウガドールすみだファルコンズ)が外れ、GK石井遥斗(ペスカドーラ町田アスピランチ)、FP尾形颯志(バルドラール浦安セグンド)、FP原田快(ペスカドーラ町田アスピランチ)が招集されている。

U-20フットサル日本代表でキャプテンを務め、フル代表にも初招集された毛利元亮【写真:河合 拓/Futsal X】
U-20フットサル日本代表でキャプテンを務め、フル代表にも初招集された毛利元亮【写真:河合 拓/Futsal X】

 U-20フットサル日本代表メンバーは以下の通り

■U-20フットサル日本代表メンバー

GK
中澤 航(湘南ベルマーレLONDRINA)
成田宇弘(ペスカドーラ町田アスピランチ)
石井遥斗(ペスカドーラ町田アスピランチ)
FP
黒田智暉(Y.S.C.C.横浜)
牛迫蒼海(湘南ベルマーレLONDRINA)
毛利元亮(ペスカドーラ町田)
甘利斗亜(フウガドールすみだ)
甲斐稜人(ペスカドーラ町田)
宮川泰生(名古屋オーシャンズ)
倉科亮佑(ペスカドーラ町田)
牧野謙心(湘南ベルマーレ)
金澤 空(立川・府中アスレティックFC)
嘉数希望(シュライカー大阪U-18)
山中翔斗(ペスカドーラ町田)
尾形颯志(バルドラール浦安セグンド)
中島圭太(エスタボンU-18)
陣川 凌(エスタボンU-18)
原田 快(ペスカドーラ町田アスピランチ)
柴山圭吾(バルドラール浦安)

(Futsal X・河合拓 / Taku Kawai)


page 1/1

Futsal X

2016年にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリーを問わずフットサル情報を掲載。
http://www.futsalx.com

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング