「アンクルブレイク」 横浜FM天野、相手選手に尻もちをつかす“天才的ターン”に反響

海外メディアも賛辞を送っているプレーを披露した横浜FMのMF天野純【写真:小林 靖】
海外メディアも賛辞を送っているプレーを披露した横浜FMのMF天野純【写真:小林 靖】

華麗なターンで札幌MF荒野を“無力化”&絶妙アウトサイドキックでアシスト

 横浜F・マリノスの元日本代表MF天野純は、16日に行われたJ1リーグ第10節・北海道コンサドーレ札幌戦(3-1)で天才的ターンから逆転勝利への口火を切る華麗なアシストを決めた。Jリーグ公式ツイッターが技術の凝縮されたこのプレーを取り上げると、「アンクルブレイク」「美しい!」と改めて称賛の声が上がっている。

 横浜FMはスコアレスで迎えた後半2分、相手コーナーキックの流れから札幌FWアンデルソン・ロペスに押し込まれ先制を許す。しかし徐々に盛り返すと、後半35分に天野のパスからFWオナイウ阿道が決めて同点。その2分後にFW前田大然が頭で勝ち越しゴールを奪取し、アディショナルタイムにはFWエウベルが加点した。

 同点ゴールのシーンでは、後半25分から途中出場した天野の華麗なテクニックが光った。敵陣右サイドで味方からボールを受けた天野は左足でボールをまたぐと、すぐさま逆方向へ切り返し、マッチアップした札幌MF荒野拓馬を“無力化”。そのままペナルティーエリア手前まで持ち込むと、左足アウトサイドキックでクロスを供給し、オナイウのゴールをお膳立てした。

 Jリーグ公式ツイッターは、「クルッと回転。横浜F・マリノス 天野純選手による惚れ惚れするような見事な切り返し」とフォーカス。ファンからは荒野に尻もちをつかせたことから「アンクルブレイク」というコメントにはじまり、「アウト→アウトのボールタッチからのクロス凄い」「何度みても毎回新鮮に驚く」「上手すぎて声でた」「美しい!」と改めて称賛の声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング