怪物ハーランド、新天地候補シティのスタジアムに感嘆動画に英注目 「綺麗だね」

ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランド【写真:AP】
ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランド【写真:AP】

CL準々決勝第1戦の前日練習でエティハド・スタジアムを訪れ、充実した設備に一言

 ドルトムントは現地時間6日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦でマンチェスター・シティと対戦する。様々な移籍話が飛び交っているノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランドは、新天地候補の一つに挙がっているシティの本拠地で前日練習を行った際、「綺麗だね」と感嘆したとして海外メディアで注目を集めている。英ラジオ局「talkSPORT」が伝えた。

 現在、ハーランドの父親であるアルフ・インゲ・ハーランド氏とハーランドの代理人であるミノ・ライオラ氏はスペインとイングランドを回り、補強に動くとされるクラブとの会合を実施中。2000万ユーロ(約26億円)でハーランドを獲得したドルトムントは、2021年夏の移籍市場で1億8000万ユーロ(約234億円)の売値を付けたとされている。

 バルセロナ、レアル・マドリードとの会談を終えたとされるライオラ氏らは、イングランドでも複数のビッグクラブと会談を行うと報じられてきた。マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、チェルシーといったクラブとともに、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが退団を発表したシティも候補に挙がっていたが、ジョゼップ・グアルディオラ監督は現地時間2日の会見で、夏の移籍は現実的ではないと話していた。

 そのなかでドルトムントは6日、CL準々決勝第1戦でシティと対戦予定。前日にはシティの本拠地エティハド・スタジアムで練習を行ったが、ドルトムント公式ツイッターにイングランド代表MFジュード・ベリンガムとともにスタジアムへの通路を歩いていく様子がアップされており、英ラジオ局「talkSPORT」によれば、ハーランドは「綺麗だね」とシティの設備に感嘆していたという。記事でも、「ハーランドはシティのスタジアムに感銘を受けたようだ」と伝えている。

 準々決勝の対戦結果次第では、ハーランドの去就決断に影響をもたらすかもしれない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング