スウェーデン代表の“上品な新ユニフォーム”に英注目 「レストランで着られる」

EURO2020で着用するスウェーデンのデザインに称賛(※写真は昨年のもの)【写真:Getty Images】
EURO2020で着用するスウェーデンのデザインに称賛(※写真は昨年のもの)【写真:Getty Images】

EURO2020で着用するスウェーデンのデザインに称賛「個人的にもお気に入り」

 昨年6月に開幕予定だったEURO2020の開催が今夏に控えているなか、各出場国が大会に向けた新ユニフォームを発表している。そんななか、英メディアはスウェーデン代表のアウェーユニフォームに注目し、「レストランで着られるほど上品」と絶賛している。

【PR】Jリーグ全試合配信、サッカー観るならDAZN! オリジナル番組も充実

 昨夏に開催予定だったEURO2020は、新型コロナウイルスの感染拡大により、今年6月へ延期された。1年越しの欧州王座決定戦に、海外メディアやサッカーファンの間で、徐々にボルテージが高まってきている。

 EURO2020への出場国が、大会に向けた新ユニフォームを発表し始めているなか、英メディアはスウェーデンのアウェーユニフォームに注目。ネイビーが下地となっており、襟元、肩のライン、袖口を黄色で統一。さらに、全体に細い黄色のストライプを施している。

 英メディア「GIVE ME SPORT」は「アディダスがいくつかの新ユニフォームを発表しているが、スウェーデンのピンストライプのデザインは、個人的にもお気に入りだ。そして、それを代表に帰還した(FWズラタン・)イブラヒモビッチが着用することになるだろう」と取り上げている。

 また、英メディア「90min」は「素敵なレストランで着られるほど上品であり、友達全員に感銘を与える分には充分にカジュアルだ」と、そのデザインを絶賛している。EURO2020では、選手たちが着るユニフォームも、見どころの1つとなりそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング