ムバッペ&メッシ、ピッチ上での“談笑姿”に現地注目 「絵文字で敬意を表明」

バルセロナFWリオネル・メッシとパリFWキリアン・ムバッペ【写真:Getty Images】
バルセロナFWリオネル・メッシとパリFWキリアン・ムバッペ【写真:Getty Images】

バルセロナを撃破したPSG、ムバッペがメッシとの2ショットを公式SNSに投稿

 パリ・サンジェルマンは現地時間10日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦第2戦でバルセロナと対戦し、ホームで1-1と引き分けた。2戦合計スコア5-2でベスト8に駒を進めたなか、PKで1得点を記録したフランス代表FWキリアン・ムバッペは、公式インスタグラムでアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと談笑する写真を投稿。海外メディアも反応している。

 アウェーでの第1戦は、ムバッペのハットトリックにより、PSGが4-1と圧勝。大差のアドバンテージを持ち帰って迎えた第2戦では、前半30分に獲得したPKをムバッペが決めて、リードを広げる。同37分にメッシの強烈ミドル弾で同点とされたが、2戦合計スコア5-2でベスト8進出を果たした。

 そんななか、ムバッペは公式インスタグラムにピッチ上でメッシと談笑する姿を投稿。これを受け、スペイン紙「マルカ」は「ムバッペがメッシに敬意を示した」と見出しを打ち、ムバッペの投稿で両手を挙げる絵文字と両手を合わせる絵文字が添えられていたことについて、「ムバッペなりに、二つの絵文字でメッシへの称賛と敬意を表明したように見えた」と説明している。

 メッシは今季もリーガ・エスパニョーラで得点王に立っているものの、CLでは昨季ベスト8で姿を消し、今季は14シーズンぶりにベスト16敗退の憂き目に遭った。次世代のスーパースターと評されるムバッペとの世代交代の瞬間が到来していると指摘されているが、ムバッペは“現在の世界最高”に対し、リスペクトを欠かさなかった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング