「棒のように振り回して倒した」 インテルFWルカクの超人的ドリブルを伊紙が称賛

ラツィオ戦での勝利に貢献したインテルFWロメル・ルカク【写真:AP】
ラツィオ戦での勝利に貢献したインテルFWロメル・ルカク【写真:AP】

ラツィオ戦で2ゴール1アシストの活躍を見せて勝利に貢献

 インテルのベルギー代表FWロメル・ルカクは、現地時間14日のセリエA第22節ラツィオ戦で2ゴール1アシストの活躍で3-1の勝利に貢献した。イタリア紙「トゥット・スポルト」は、そのフィジカルの強さに「インクレディブル・ハルクのようだ」と、人気映画のキャラクターに例えて報じている。

 ルカクは先制点をPKで決めたが、この時のプレーは背後からのチャージをものともせずにポストプレーを行い、アルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの突破を助けてファウルを受けるプレーにつなげたものだった。そして、2点目はこぼれ球に素早く反応して蹴り込んだ。

 その後、2-1と詰め寄られた後の3点目は長い距離のドリブルからラウタロにアシストしたものだが、この時に元イタリア代表MFマルコ・パローロを引きずるように前進していく姿が印象的に捉えられた。

「パローロがこのベルギー人を止めようとした時、棒のように振り回されて倒れた。ミランを追い抜いて首位に立つ助けになった彼は、インクレディブル・ハルクのようだ。今、インテルは欧州のカップ戦から敗退してリーグ戦に集中できることから、その優勝が期待される」

「インクレディブル・ハルク」は2008年に公開された人気映画であり、キャラクター。筋骨隆々の大男であるハルクはその後、スーパーヒーローとして映画アベンジャーズでも活躍する。

 パローロのチャージをものともしない姿は、ハルクのような圧倒的な力を感じさせるものだった。前日に敗れたACミランを抜いて首位に立ったインテルの先頭には、超人的な活躍を見せるルカクが君臨している。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング