「太陽が似合う」男・太田宏介、日本代表戦士との“軽快”やりとりを公開 「ジュニーニョの…」

パース・グローリーFCに移籍した元日本代表DF太田宏介(写真は名古屋時代のもの)【写真:Getty Images】
パース・グローリーFCに移籍した元日本代表DF太田宏介(写真は名古屋時代のもの)【写真:Getty Images】

太田宏介が公式ツイッターでオーストラリアでの様子を公開

 パース・グローリーFCに移籍した元日本代表DF太田宏介が自身のツイッターを更新した。14日間の隔離生活を終えて、オーストラリアの空を公開。これに川崎フロンターレの日本代表FW小林悠が反応している。

 太田は2006年に横浜FCでプロデビュー。09年から清水エスパルスに移籍し、高精度クロスを武器に存在感を放つと、10年1月のアジアカップ予選イエメン戦で代表デビューを飾った。12年から15年までFC東京に在籍し、16年からオランダ1部フィテッセで2シーズンにわたってプレー。2017年から古巣FC東京に復帰し、19年夏から名古屋に1年半在籍した後、昨年12月にオーストラリアAリーグのパース・グローリーFCへ移籍することが発表されていた。

 オーストラリアでは14日間、ホテルでの隔離生活を送っていた太田。ようやく、隔離期間を終えて外出が許可された。自身の公式ツイッターでは動画を公開。オーストラリアの青空の下で「やっと外に出られました。これから楽しみたいと思います」と新天地でのプレーを心待ちにしていた。

 これに小林が反応。「コースケは太陽が似合うわ」と返信すると、太田も「川崎の太陽・ジュニーニョの次くらいに似合うだろ」と答え、軽快なやり取りを見せている。ファンからも「隔離生活お疲れ様でした」「おめでとう」「お外に出られてよかったね」と、これからの新生活を後押しするような声が挙がっている。

 ここから始まる太田の新たな挑戦。新天地での活躍に期待がかかる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング