夢はスペイン挑戦! 愛知名門の“頭脳派”中條遼人くん、変幻自在のリフティングを披露

ブリンカールFCに所属する中條遼人くん【画像:Football ZONE web】
ブリンカールFCに所属する中條遼人くん【画像:Football ZONE web】

ブリンカールFCで技術を磨く、目標は「リーガ・エスパニョーラでプレー!」

 2020年は小学生年代のフットサル全国大会であるJFAバーモントカップ第30回全日本U-12フットサル選手権が中止となった。その大会の代わりに開催されたのが、U-12フットサルチャンピオンズカップだ。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 バーモントカップ、全日本U-15フットサル選手権大会の常連であり、両大会で優勝経験のある名門ブリンカールFCも、この大会に出場。選手たちは実力をいかんなく発揮、大会中にも成長を続けて、決勝まで駒を進めた。主力数名が県のトレセンの選考会へ行ったこともあり、決勝戦には敗れた。決勝に出場できなかった選手の1人が、中條遼人くんだ。リフティング動画を見ても分かるように、足もとの技術は高く、ボールを自在に操ることができる。その一方、試合になるとしっかり体を張って戦い、正確かつ力強いシュートでゴールを狙った。

 試合序盤は後方で状況を見ながらゲームをつくり、チームが苦しい場面や得点が欲しい時に決定的なプレーを見せる。「相手の動きと味方の動きを始めに見ています。いきなり自分で仕掛けても、相手にバレるので、相手が疲れたり、時間を考えて仕掛けるようにしています」と、頭脳的な一面を見せた。

 様々なプレーが得意なのは、そのスペシャリストのプレーを見て学んでいるからでもある。好きな選手について「パスはデ・ブライネ、シュートはクリスティアーノ・ロナウド」とプレーごとに名前を挙げていくほど。そして「いつかは、リーガ・エスパニョーラでプレーしたい」と夢を語る。

 年中の時にサッカーを始めたものの、「足もとの技術が全然なかった」ことからブリンカールに入り、フットサルに取り組んでいるという。「ゴールまでの距離が短いから、どんどん前を向いて仕掛けていくパターンを磨けるし、それがハマれば楽しい」と、自身の成長を促した競技の魅力を口にした。

 今回、全国大会を行えたことについて「対戦相手は、普段チームで練習をしている時とプレースタイルが違うので、それですごく勉強になっています。負けてしまった初戦でも、声を出して立て直せなかったので、声を出すことを意識していきたいです」と、課題を見つけることができたようだ。全国の舞台を経験したことは、今後のキャリアでも大きな財産になるだろう。

page1 page2

Futsal X

2016年にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリーを問わずフットサル情報を掲載。
http://www.futsalx.com

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. 最新FIFAランキング発表! 日本は24位で変動なし、スペインが7位に後退…ドイツは11位、コスタリカは31位

  3. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  4. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  5. 浦和モーベルグ妻、ミニ丈ワンピで銀座出没に反響 珍しいパールピンク壁前で報告「美しい」「めっちゃ可愛い」の声

  6. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  7. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  8. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  9. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  10. 「魔法の左足」 中村俊輔の欧州CL“伝説のFK”弾、名門ユナイテッド戦の衝撃2発に「いつ見てもすげー」と反響

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 最新FIFAランキング発表! 日本は24位で変動なし、スペインが7位に後退…ドイツは11位、コスタリカは31位