磐田ベテランDF、元日本代表MF今野泰幸の“お茶目カメラ目線”公開 「カッコいいな」

磐田の元日本代表MF今野泰幸【写真:小林 靖】
磐田の元日本代表MF今野泰幸【写真:小林 靖】

大井健太郎が隣部屋の今野を動画で撮影「#桜島#からの今野さん」

 J2ジュビロ磐田は、1月28日から鹿児島でトレーニングキャンプをスタートさせる。そのなかで、DF大井健太郎が自身の公式インスタグラムを更新。隣部屋のベテランMFのお茶目な顔を公開し、「可愛い」「カメラ目線最高です」と声が上がっている。

 2020年シーズンをJ2リーグ6位(16勝15分11敗)で終えた磐田は、鈴木政一監督の下で2年目を迎える。オフには元日本代表FW大津祐樹(←横浜F・マリノス)、MF鈴木雄斗(←松本山雅FC)、コロンビア人FWファビアン・ゴンザレスら6選手を獲得した。

 18日から非公開で練習を始め、27日にキャンプ地の鹿児島へ移動。所属14年目を迎える36歳の大井はインスタグラムで現地の状況を伝えた。

「鹿児島キャンプ2021。今年はコロナもあるから部屋で1人で過ごす時間が長いからLiveしようかな? 質問コーナーの時間作ろうかな?」

 ハッシュタグで「#桜島#からの今野さん」と説明しているように、動画では桜島から横にスタイドしていって最終的に隣部屋の元日本代表MF今野泰幸を捉えているが、大井はマスク姿でカメラを見つめる今野に対し、「カッコいいな。隣の部屋は今野選手でーす(笑)」とコメントを入れている。

 今野は元日本代表MF遠藤保仁(41歳)に次ぐチーム2番目の年長選手で、1月25日に38歳となった。コメント欄にはお茶目な今野について、「今ちゃん可愛い」「まさかの今ちゃん」「今野さんのカメラ目線最高です」「つられて爆笑してしまいました!」などとファンから声が上がり、盛り上がりを見せていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング