元日本代表FW、柏時代の同僚2人と「年1行事」で“お揃いマスク姿”を披露 「よきランチ」

横浜F・マリノスの元日本代表FW大津祐樹【写真:荒川祐史】
横浜F・マリノスの元日本代表FW大津祐樹【写真:荒川祐史】

大津祐樹が公式インスタグラムで山中亮輔と狩野健太氏との3ショットを公開

 J1横浜F・マリノスの元日本代表FW大津祐樹が公式インスタグラムを更新した。柏レイソル時代の元同僚である浦和レッズの元日本代表DF山中亮輔、20年に現役引退を発表したMF狩野健太氏とお揃いのマスクを着用した3ショットを公開。「年1行事」と綴って、ランチをともにした様子を投稿した。

 大津は2008年に柏レイソルでプロデビュー。11年7月にはブンデスリーガのボルシアMGに移籍し、12年8月からオランダのVVVフェンロへ。15年から古巣の柏に戻ると、18年から横浜FMに完全移籍し、19年にはチームのリーグ優勝に貢献した。

 一方の山中は2012年に柏でデビューすると、14年にジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍し、15年に復帰。17年には横浜FMへ移籍し、19年から浦和で主力として活躍している。大津とは柏時代と横浜FMでともにプレーした。20年夏に現役引退を発表した狩野氏は、05年に横浜FMでプロデビューし、13年から柏、17年から川崎フロンターレ、18年から徳島ヴォルティスでプレー。19年シーズン限りで徳島を契約満了で退団し、昨年ユニフォームを脱ぐ決断をした。

 柏時代にともにプレーし、3人とも横浜FM在籍経験があるという共通点を持つ大津、山中、狩野はオフを利用して楽しい時間を過ごしたようだ。大津は公式インスタグラムでランチをともにした際にお揃いのマスクを着用した3ショットを公開。仲の良さをうかがわせた。

「なんだかんだ年1行事。#星の元の会 #おれのやまなか #おれの健太 #よきランチ #プレゼントありがとう」

 山中も公式インスタグラムで「3人でランチ 健太くんありがとう」と綴って、貴重なオフを振り返った。現在はそれぞれの道を進んでいるが、かつてともにプレーした3人の絆は深いようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング