「今年一笑った」 鄭大世、美人妻の”逆上がりチャレンジ”に仰天「自分のゴールシーンよりリピートしてる笑」

自身のツイッターを更新したFW鄭大世【写真:Getty Images】
自身のツイッターを更新したFW鄭大世【写真:Getty Images】

妻のソヒョンさんが逆上がりに挑戦する動画を、自身のツイッター上で公開

 FW鄭大世が自身のツイッターを更新し、妻が逆上がりに挑戦する動画をアップした。鉄棒と対峙しながら必死にチャレンジする様子を本人が映しており、「自分のゴールシーンよりリピートしてる笑 今年一笑った笑」と綴っている。

 現在36歳の鄭大世は、2006年に川崎フロンターレでプロデビュー後、10年から3シーズンにわたってドイツのボーフムとケルンを渡り歩き、13年から韓国の水原三星へ加入した。その2年後の7月、清水エスパルスへ移籍し今季で6シーズン目を迎えていたなか、8月にJ2アルビレックス新潟への期限付きを決断。リーグ戦で26試合9得点の成績を残した。

 所属元の清水とは今季限りで契約満了となり、今後の動向が注目されている。そんななか、自身のツイッターを更新。「妻の運動神経」と綴り、妻のソヒョンさんが逆上がりに挑戦する動画をアップしている。息子と娘が軽々とクリアする傍ら、鉄棒を手に足を振り上げようとするものの、ソヒョンさんは苦戦。そんな姿に思わず、「本気でやってる?」とツッコみを入れる様子などが収められており、「自分のゴールシーンよりリピートしてる笑 今年一笑った笑」などと綴っている。

 ファンからは「ソヒョンさん可愛らしいですねー!」「逆上がり出来ないのがまた最高じゃん!」「もーほんとにこの家族最高すぎます!」「女性はこんなもんですよ 奥様カワイイ」などの声が上がっており、ほっこりとさせられる家族の仲睦まじいシーンに反響が寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド