まるで演歌歌手? 元日本代表DF、“歌番組”風の熱唱ショットに反響「癖つよーーーい」「耳がキーンと」

京都サンガF.C.に所属するDF森脇良太【写真:Noriko NAGANO】
京都サンガF.C.に所属するDF森脇良太【写真:Noriko NAGANO】

森脇良太が公式インスタグラムで“歌番組”風な写真を公開

 京都サンガF.C.の元日本代表DF森脇良太が、自身の公式インスタグラムを更新した。マイクを片手に熱唱しているような写真を投稿。“歌番組”を再現したショットにファンから反響を呼んでいる。

 サンフレッチェ広島ユースから2005年に広島のトップチームに昇格した森脇は、愛媛FCへのレンタル移籍を経て、広島のレギュラーに定着。2012年にはJ1リーグ優勝を経験し、翌年に浦和レッズへ新天地を求めた。7年間を過ごした浦和では、ルヴァンカップ、天皇杯、AFCチャンピオンズリーグのタイトルを獲得し、今季から京都に加入。今シーズンは17試合の出場だった。

 そんなチームのムードメーカーでもある森脇は公式インスタグラムを更新。マイクを片手に熱唱しているような写真を投稿し、次のように綴っている。

「歌番組 TVで歌番組が増えると年末だーって感じ あくまで森脇の感じ方ですからね!笑 みなさんもそんな感じする? しないか笑 #メリークリスマス    #MerryXmas #歌番組 #マイク #子供おもちゃマイク #年末」

 子どものおもちゃ用マイクを使って、まるで演歌歌手のようなユニークなショットを公開。ファンからは「癖つよーーーい」「歌聴いてないのに耳がキーンとしました」「マイクの持ち方と顔の表情が素敵」「森脇紅白歌合戦みたい」など、さまざまな反響を呼んでいる。森脇らしくオフでもファンを楽しませているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング