「日本に長く滞在したい」 ブラジル人Jリーガーの“日本愛”に母国注目「完璧なサポート」

日本への愛を語ったジュビロ磐田のブラジル人FWルキアン【写真:Getty Images】
日本への愛を語ったジュビロ磐田のブラジル人FWルキアン【写真:Getty Images】

磐田の得点源として活躍するFWルキアンにブラジルメディアがインタビューを敢行

 J2ジュビロ磐田のブラジル人FWルキアンは今季10ゴールを記録し、チームの得点源として活躍している。ブラジル紙はルリーニャのインタビューを掲載し、「日本に長年滞在したいプランを考えている」とコメントを紹介している。

 昨季J2に降格した磐田は今季、34試合を終えて9位と苦戦。そのなかで、2019年に磐田へ加入したルキアンはエースとしての立場を確立し、今季10ゴールを記録している。

 そんななか、ブラジル紙「LANCE!」はルキアンのインタビューを敢行。「今年の磐田のメインネームでもあるルキアンは、ここ数カ月良い時間を過ごしている。日本サッカーと素晴らしい関係にあり、高いレベルでプレーすることで彼自身を高め、アジアの国に到来していて以来、大きな飛躍を遂げた」と説明し、次のようにルキアンのコメントを伝えている。

「今年は間違いなく、ピッチ内外で大事な年となった。ジュビロは僕の飛躍において非常に重要だ。クラブは僕が加入して以来、完璧なサポートを提供してくれていて、それが最も大切なことだ。日本に長く滞在したいとプランを考えている」

 ルキアンはこれまでのキャリアで韓国Kリーグやタイリーグなど、アジア各国を渡り歩いてきた。昨年7月からのJリーグ挑戦ながら、すでに日本への愛着が芽生えているようだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング