Jリーグ、来季終了後J1は降格4クラブ・J2からの昇格2クラブが決定 今季は降格なし

Jリーグは17日、理事会を実施【写真:高橋学】
Jリーグは17日、理事会を実施【写真:高橋学】

来シーズン終了後の昇降格クラブ数が決定

 Jリーグは17日、理事会を実施し、来季終了後の昇降格クラブ数を発表した。2021シーズン終了後はJ1からJ2への降格が4クラブ、J2からJ1への昇格が2クラブとなることが決定。またJ2からJ3への降格も4クラブ、J3からJ2への昇格は2クラブとなる。

 今季は新型コロナウイルスの影響を受けて、各リーグの降格はなし。来季はJ1が20チームでリーグ戦を行う予定となっている。

 また、2021シーズン、2022シーズンについて、ビデオ・アシスタントレフェリー(VAR)の再導入が決定。J1リーグ全試合に加え、富士ゼロックス・スーパーカップ、ルヴァンカップのプライムステージ、22年度はJ1参入プレーオフ決定戦で導入される予定となった。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング