ユーベ英雄デル・ピエロ、ピルロ新監督の才能に太鼓判 「ジダンを追うように成功を収める可能性はある」

アレッサンドロ・デル・ピエロ氏がユベントスのピルロ監督について言及【写真:Getty Images & AP】
アレッサンドロ・デル・ピエロ氏がユベントスのピルロ監督について言及【写真:Getty Images & AP】

いきなりトップチームを指揮する難しさに理解を示しつつ、成功に太鼓判

 イタリア王者ユベントスの英雄FWアレッサンドロ・デル・ピエロ氏が、今季から古巣の指揮を執るアンドレア・ピルロ新監督のキャリアのスタートと今後について語った。

 ピルロ監督率いるユベントスは、リーグ開幕6試合を3勝3分と無敗ながら勝ち点では3位。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では3試合を終えて2勝1敗となった。前人未到のリーグ10連覇を目指す、“1強リーグ”を作ってきたチームを引き継いだだけに、この成績でも批判の声があるところが厳しさとなっている。

 そのピルロ氏について、2006年にはともにドイツ・ワールドカップ(W杯)を優勝し、ユベントスでも2011-12シーズンにともにプレーしたデル・ピエロ氏は、コメンテーターを務める衛星放送局「スカイ・スポーツ」で、同様にチームメートだった経験を持ちレアル・マドリードを率いてCLの3連覇も経験したジネディーヌ・ジダン監督との比較でこのように語っている。

「ピルロはちょうどキャリアをスタートしたところにいる。ジダンとピルロの違いは準備段階にあった。ジダンには、レアルのトップチームにたどり着く前に成熟する機会が与えられていた。ただし、ピルロがジダンのあとを追うようにして、同じような成功を収める可能性は十分にある」

 指導者としてのスタートがユベントスのトップチームになったピルロ氏と、レアルのBチームを率いる経験があったジダン氏には違いがあると指摘。一方で、以前からデル・ピエロ氏はピルロ監督の指揮官としての才能にはまったく疑いを持っていないことがコメントされている。

 長年ユベントスを支えてきたデル・ピエロ氏は、ピルロ監督の成功を信じている。シーズンが進むにつれ、チームがどれだけ“ピルロ・カラー”に染まって結果を残すことができるか注目される。


【登録初月無料!】白熱するJリーグもDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング