大迫も「純粋なFWとは言えない」 ドイツ人”元J得点王”が指摘、日本人FWに足りないものは?

ジェフユナイテッド市原でJリーグ得点王に輝いたフランク・オルデネビッツ【写真:Getty Images】
ジェフユナイテッド市原でJリーグ得点王に輝いたフランク・オルデネビッツ【写真:Getty Images】

【元J得点王・オルデネビッツ氏インタビュー|第3回】日本人選手が欧州で“苦労する”ポジションとしてFW、CB、GKを列挙

 近年、日本代表の招集メンバーの大半が“海外組”であることが当たり前になり、欧州各国では毎週、日本人選手がそれぞれのクラブで様々な戦いを繰り広げている。将来的な海外挑戦をキャリアの目標の一つに掲げる若手も多い。そこで、日本人選手が欧州の主要リーグであるブンデスリーガのクラブでプレーする場合、最もレギュラー獲得の可能性が高そうなポジションと、最も厳しいと思われるポジションについて、ジェフユナイテッド市原でプレーした1994年にJリーグ得点王に輝き、現在はブレーメンでスカウトを務めるフランク・オルデネビッツ氏に話を訊いた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

「可能性が高いのは、サイドハーフやトップ下、ボランチといった中盤のポジション。日本人はテクニックと運動量があるから、サイドバックも合っていると思う。フォワード(FW)は難しい。日本人がブンデスリーガで得点王になるというのは、今の時点では考えにくいし、もしも日本に良いFWがいるなら、もうヨーロッパに来て活躍しているはずだしね。

 センターバック(CB)も日本人の体のサイズを考えると厳しい。日本では大柄な選手でも、こっちに来ると普通の大きさだからね。ゴールキーパー(GK)は、私がJリーグでプレーしていた頃には日本にとって問題とも言えるポジションだった。もしかしたら、今もそうかもしれない」

 期せずして、難しいポジションとしてFW、CB、GKの3つが候補として挙がってきたので再度聞き直したところ、「FWだね」との答えが返ってきた。確かに、これまで欧州の主要リーグでシーズン二桁得点を達成したのは、高原直泰(2006-07シーズン/11ゴール)と岡崎慎司(2013-14シーズン/15ゴール、2014-15シーズン/12ゴール)の2人だけ。Jリーグを見ても、毎年15ゴール以上を取ってコンスタントに得点ランキングの上位に名を連ねるFWは限られている状況だ。

「そうした得点力不足は、海外に出ればより大きな問題になる。Jリーグで15ゴール取れないFWであれば、ヨーロッパではせいぜい5ゴールぐらいだろう。昨シーズンのユウヤ(大迫)は8ゴールを決めたが、それでは少な過ぎる。彼もまた純粋なFWとは言えない」

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」