大物Jリーガーが神戸退団? ベルギー名門移籍の可能性を海外指摘「コンパニが大ファン」

ベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン【写真:高橋学】
ベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン【写真:高橋学】

神戸DFフェルマーレンにアンデルレヒト移籍が急浮上 同胞コンパニが獲得を熱望か

 ベルギー代表DFトーマス・フェルマーレンは昨夏にヴィッセル神戸へと加入し、主力として最終ラインを支えている。一方、母国ベルギーメディアはベルギー名門アンデルレヒトがフェルマーレンの獲得に乗り出す可能性を伝えている。

 アーセナルでワールドクラスのセンターバック(CB)へと上り詰め、2014年からバルセロナへと移籍したが、負傷に悩まされる日々を過ごし、昨夏に神戸への移籍を決断。即戦力として最終ラインを支える存在となった。今年1月に行われた天皇杯決勝の鹿島アントラーズ戦にも先発フル出場し、クラブ史上初のタイトル獲得に貢献している。

 アンデルレヒトは元ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニが選手兼監督を務めていたが、昨季限りで現役を引退し、新シーズンから監督に専念することが発表されている。それに伴いスカッドのCBが1枚不足したため、ベルギーメディア「VOETBAL24」はアンデルレヒトがフェルマーレンの獲得に乗り出す可能性があると報じている。

 記事によると、アンデルレヒトの第一希望はサウサンプトンに籍を置き、昨季はベルギー1部ロイヤル・アントワープに期限付き移籍していたオランダ代表DFヴェスレイ・フートとのことだが、「それがフェルマーレンを獲りに行かない理由になるのか? そうとは限らない。コンパニがフェルマーレンの大ファンだからだ」と説明している。

 フェルマーレンは5日に行われたJ1リーグ第14節の湘南ベルマーレ戦(1-1)で負傷離脱から復帰を果たしていたが、今夏での電撃退団の可能性も残されているのかもしれない。


【登録初月無料!】白熱するJリーグもDAZNで配信中!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング