鹿島MF、ヒーロー「ちびっこ3人組」の肩組みショット公開 「内田に捧げる」一発にファン感動

鹿島アントラーズMF土居聖真【写真:小林 靖】
鹿島アントラーズMF土居聖真【写真:小林 靖】

鹿島MF土居が公式インスタグラムでMF和泉&ルーキーMF荒木との3ショットを公開

 鹿島アントラーズのMF土居聖真が公式インスタグラムを更新した。J1リーグ第14節名古屋グランパス戦は土居の2試合連続ゴール、MF和泉竜司、MF荒木遼太郎の得点で3-1勝利。「ちびっ子3人組のゴール」とし、勝利の立役者となったゴールを決めた3人の肩組みショットを公開した。さらに、「#内田に捧げる#ゴール」と綴って、8月23日の第12節ガンバ大阪戦(1-1)が現役ラストゲームとなった元日本代表DF内田篤人氏に捧げる一発だったと振り返っている。

 試合は前半16分、和泉が古巣の名古屋相手に先制点を決めると、今季、東福岡高校から入団した荒木が追加点を挙げた。後半4分には名古屋MF稲垣祥に1点を返されたが、同18分に土居がこぼれ球に反応してGKの股を抜く強烈な左足シュートを決めた。

 これでリーグ3連勝、4試合負けなしと徐々にギアを上げてきた鹿島。2戦連発でチームを牽引する土居は公式インスタグラムを更新して、和泉、荒木との3ショットを公開した。

「ちびっ子3人組のゴール。#内田に捧げる#ゴール#パート2#+3」

 身長172センチの土居、173センチの和泉、170センチの荒木が並び、肩組みショットで笑顔を見せている。また、ハッシュタグではG大阪戦を最後に現役引退した大先輩の内田氏に捧げる2試合連続のゴールだったと綴った。

 ファンからは「ちびっこ3人組あっぱれでした!!」「流石でした!!!!」「次節も内田に捧げるゴール期待してます」「ハッシュタグが泣けます」と大反響。好調を維持する鹿島の陰に、「内田に捧げるゴール」で奮闘する土居の姿があることは間違いない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング