韓国メディアで話題…蔚山現代DFと久保建英が似ている!? 会見でのやり取りを報道

蔚山現代の記者会見に出席したホン・チョル(右)。左はキム・ドフン監督【※画像はスクリーンショットです】
蔚山現代の記者会見に出席したホン・チョル(右)。左はキム・ドフン監督【※画像はスクリーンショットです】

韓国代表DFホン・チョル、蔚山現代の記者会見で明かし話題に

 Kリーグの蔚山現代に所属する韓国代表DFホン・チョルが、3日にクラブハウスで行われたメディアデーで「久保建英(ビジャレアル)に似ている」と自ら発言したことが話題になっている。韓国のスポーツ・芸能総合サイト「スポータルコリア」が報じた。

 現在リーグ首位を走る蔚山現代は、6日に行われるKリーグ1の第19節で光州FCと対戦する。その試合を前に、蔚山がメディアに向けて会見を行った。

 出席したのは現役時代にヴィッセル神戸でプレーしたキム・ドフン監督とホン・チョルの2人。実は最近、チームメートの間で、「ホン・チョルと久保が似ている」と話題になっていると聞いたある記者が、会見でそれについて質問すると、ホン・チョルはこう答えた。

「水原三星から蔚山に移籍する時に髪を短く切った。鏡を見ると、なんか久保と似ているなと(笑)。インターネットで(久保の写真を)探してみたりもした。それで先輩たちに冗談で、『久保カットにしてみました』と言ったりしていました」

 その言葉に、会場は笑いに包まれたそうだ。実際に2人の顔を比べてみると、そっくりとまではいかないが、雰囲気は似ているような気がする。それだけ韓国の選手の間でも、スペインのビジャレアルで活躍する日本代表MF久保の認知度、注目度が高いことが窺えるエピソードだった。

(金 明昱 / Myung-wook Kim)

page 1/1

金 明昱

1977年生まれ。大阪府出身の在日コリアン3世。新聞社記者、編集プロダクションなどを経てフリーに。サッカー北朝鮮代表が2010年南アフリカW杯出場を決めた後、代表チームと関係者を日本のメディアとして初めて平壌で取材することに成功し『Number』に寄稿。2011年からは女子プロゴルフの取材も開始し、日韓の女子ゴルファーと親交を深める。現在はサッカー、ゴルフを中心に週刊誌、専門誌、スポーツ専門サイトなど多媒体に執筆中。近著に『イ・ボミ 愛される力~日本人にいちばん愛される女性ゴルファーの行動哲学(メソッド)~』(光文社)。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング