ハノーファー、室屋のインタビュー動画公開 原口との“裏話”も…「毎日連絡が来た」

FC東京からハノーファーへ移籍をしたDF室屋成【写真:高橋 学】
FC東京からハノーファーへ移籍をしたDF室屋成【写真:高橋 学】

ショートインタビューのほか、契約書への署名、メディカルチェックの様子も収録

 ブンデスリーガ2部ハノーファーが、FC東京から加入した日本代表DF室屋成のショートインタビューを公式SNS上で公開した。3分半の長さに収められた動画では、新チームの印象や目標などを語っており、ファンからは「人柄の良い男」「好感が持てる」との声が上がっている。

 室屋は明治大学在学中の2016年2月にFC東京へ加入し、7月9日のヴァンフォーレ甲府戦(J1第2ステージ第2節)でJ1リーグ初出場。攻守における安定感を武器に、右サイドバックの主力へと上りつめると17年12月には日本代表へ初選出。プロ5年目の今季もレギュラーとして活躍しリーグ戦10試合1得点を記録していたなか、今月14日にハノーファーへの完全移籍が発表されていた。

 ハノーファーの公式サイトによると、室屋は16日に現地へ到着。翌日にはメディカルチェックを通過し、契約書への署名を済ませたという。この一連の様子が収められている動画をクラブが公式インスタグラムで公開。冒頭、室屋がドイツ語を披露している映像の合間にはショートインタビューが挟み込まれており、ハノーファーへの印象や今後の目標などを語っている。

 また、チームには日本代表MF原口元気も所属。同胞アタッカーへの質問も飛んでおり、室屋は「代表でも一緒にやっているんですけど、移籍が決まる前から毎日連絡が来て、『早く来い、早く来い』というのを言ってくれていたので一緒にプレーするのが楽しみです」と、原口との共闘を待ち切れない様子を語っている。
 
 この動画に対し、コメント欄には「人柄の良い男」「好感が持てる」「彼と一緒に96は再び上昇する」などの声が寄せられており、早くもファンからの期待を寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング