シティ退団のD・シルバ、ラツィオ移籍が濃厚 年俸4.2億円の3年契約+ボーナス付きか

ダビド・シルバ【写真:AP】
ダビド・シルバ【写真:AP】

シティとの契約が満了となり、一時は神戸移籍も噂されていたが…

 今季限りでマンチェスター・シティを退団する元スペイン代表MFダビド・シルバが、セリエAで今季4位のラツィオと契約する可能性が高まったという。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

 シルバは今季限りでの契約満了が濃厚となった時点から、多くのクラブの関心を集めてきた。欧州以外のクラブも例外ではなく、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが所属するJ1ヴィッセル神戸も獲得に乗り出すという報道があった。

 そうしたなかで、ラツィオは手取り年俸350万ユーロ(約4億2000万円)にボーナスがシーズンごとにプラスされる3年契約をオファー。さらに、ローマとスペインの間をプライベートジェットを利用して定期的に家族と会うことができるという条件もプラスされているという。

 ラツィオは今季、リーグ優勝を争う躍進の末に4位に入り、来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得。一方で、シモーネ・インザーギ監督の去就が不安定な要因に新シーズンの戦力補強があるとされていた。

 それだけに、シルバの獲得に成功すればチームに不足する経験を加えるとともに指揮官を維持することにもつながりそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング