フットサル日本代表が再始動! 森岡薫が外れ、帝京長岡高OB石田健太郎らが招集

フットサル日本代表が再始動【写真:河合拓/Futsal X】
フットサル日本代表が再始動【写真:河合拓/Futsal X】

2021年に開催されるフットサルW杯出場に向けて茨城県で始動

 日本サッカー協会(JFA)は14日、フットサル日本代表が7月20日から25日にかけて、茨城県内でトレーニングキャンプを行うことを発表し、招集メンバー19名を発表した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今年2月には、フットサルW杯の予選を兼ねたAFCフットサル選手権トルクメニスタン2020が開催される予定だったが、同大会は新型コロナウイルスの感染拡大もあり、11月に開催されることとなった。2月のパラグアイ代表との国際親善試合以降、活動ができていなかったフットサル日本代表だが、いよいよ7月20日から行われる代表合宿で再始動する。

 今回のフットサル日本代表候補合宿には、スペイン1部リーグのコルドバ・パトリモニオのFP清水和也が招集された。一方、スペイン1部リーグのパルロ・フェロールから関東1部リーグのリガーレ東京に移籍したFP森岡薫はメンバー外となっている。

 国内クラブからは、名古屋オーシャンズからGK篠田龍馬、GK関口優志、FP星翔太、FP安藤良平、FP西谷良介、FP吉川智貴、FP平田ネトアントニオマサノリ、FP八木聖人と、最多8選手が招集されている。2019-20シーズンからポルトガルのADフンダオに期限付き移籍していた平田だが、今回は名古屋の選手として招集された。

 また、2月のパラグアイ戦ではメンバー外だった選手では、シュライカー大阪のGK檜山昇吾、2019年12月に候補合宿に初招集された帝京長岡高OBでバルドラール浦安のFP石田健太郎、ペスカドーラ町田のFP伊藤圭汰、フウガドールすみだFP中田秀人が、再選出されている。

 なお、合宿に関しては全日程、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般には非公開となり、選手やスタッフによるサイン、握手、写真撮影、プレゼント受け渡しなどの対応も自粛される。

 AFCフットサル選手権で上位5位に入り、2大会ぶりのFIFAフットサルW杯出場を目指すチームが、いよいよ動き出す。

 JFAが発表したフットサル日本代表候補メンバーは以下のとおり。

【スタッフ】
▽監督
ブルーノ・ガルシア
▽コーチ
木暮 賢一郎
鈴木 隆二
▽GKコーチ
内山 慶太郎
▽フィジカルコーチ
下地 達朗

【選手】
▽GK
篠田龍馬(名古屋オーシャンズ)
檜山昇吾(シュライカー大阪)
関口優志(名古屋オーシャンズ)
▽FP
星 翔太(名古屋オーシャンズ)
西谷良介(名古屋オーシャンズ)
皆本 晃(立川・府中アスレティックFC)
安藤良平(名古屋オーシャンズ)
吉川智貴(名古屋オーシャンズ)
田口元気(フウガドールすみだ)
森村孝志(フウガドールすみだ)
田村友貴(シュライカー大阪)
室田祐希(ペスカドーラ町田)
加藤未渚実(シュライカー大阪)
八木聖人(名古屋オーシャンズ)
平田ネトアントニオマサノリ(ADフンダオ)
清水和也(コルドバ・パトリモニオ/スペイン)
伊藤圭汰(ペスカドーラ町田)
石田健太郎(バルドラール浦安)
中田秀人(フウガドールすみだ)

(Futsal X・河合拓 / Taku Kawai)

page 1/1

Futsal X

2016年にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリーを問わずフットサル情報を掲載。
http://www.futsalx.com

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング