小野伸二、同僚MFへの“ミス誘発パス”に現役選手が反応 「やっぱおもろいっすねー」

FC琉球に所属する元日本代表MF小野伸二【写真:©FC RYUKYU】
FC琉球に所属する元日本代表MF小野伸二【写真:©FC RYUKYU】

小野のパスが乱れて琉球MF風間宏希がトラップミス、現役選手も爆笑

 J2のFC琉球に所属する元日本代表MF小野伸二が公式インスタグラムを更新。トレーニング再開4日目の模様を公開し、少しパスが乱れたことを取り上げて“同僚イジリ”を展開している。

 2019年夏に北海道コンサドーレ札幌から琉球へ完全移籍した小野は、今季開幕戦となったジェフユナイテッド千葉戦(0-1)に後半35分から途中出場。2年目のシーズンも精神的支柱としてチームを牽引する働きが求められる。

 Jリーグは新型コロナウイルスの影響でシーズンを中断し、琉球もチーム活動を休止していたが、5月14日に日本政府が47都道府県のうち39県で緊急事態宣言を解除したことを受け、25日から非公開で練習を再開した。

 小野は同日、インスタグラムでリフティング&キック、ロングパスのトラップなどを公開。4日目となった28日も、「今日も暑かったなぁ でも楽しめました」と練習の模様をアップした。

「久しぶりにBox球回し 宏希が少しイラッと(2枚目)」

 小野がこのように触れたのは、6対2の鳥かごでのこと。小野が元日本代表MFで指導者である風間八宏氏の長男、MF風間宏希とショートパスを連続して交換したなか、パスが強くなって風間宏希がトラップミスを犯して鬼役へ交代となった。さらに3つ目の動画でも、ポールをすり抜けて小野が出したパスを、受け手となった風間宏希が結果的にミスする形になり、小野もつい笑顔を浮かべている。

 コメント欄には、琉球MF田中恵太が「こうきやっぱおもろいっすねー」と投稿。かつて浦和レッズにも在籍したおこしやす京都FW原一樹も「3枚目も風間パスずれてイラッとしてます」と分析し、小野もそれぞれ「ディスラー」「確かに」と泣き笑いの絵文字とともに返答していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング