中村俊輔、Jリーグ史に残る「25m芸術FK弾」 衝撃の弾道を導いた“5分前のミス”

盟友DF中澤も賛辞 「シュンのフリーキックがすべて」

 そしてディフェンスリーダーの元日本代表DF中澤佑二も、最高級の賛辞とともに勝利の要因に挙げた。

「シュンのフリーキックがすべて」

 結果と空気を一瞬にして変えることのできる十八番は、スーパースターだからこその芸当だった。

 近年では15年ぶりに優勝した昨季、FW仲川輝人がハーフウェーライン付近から単独突破で決めた第31節・北海道コンサドーレ札幌戦(4-2)でのゴールがインパクト大。オリジナル10として一度もJ2に降格していないトリコロールの歴史は、スーパーゴールの数々で彩られている。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング