黒サングラスでお手玉!? 元日本代表MF小野、在宅トレーニングの“早送り動画”に反響

FC琉球MF小野伸二【写真:©FC RYUKYU】
FC琉球MF小野伸二【写真:©FC RYUKYU】

練習動画の締めに収録されたお手玉時の黒サングラス姿にファン反応「カッコイイです」

 FC琉球は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、7日から19日までチームの全体練習を休止。ウェブを使用してのフィットネストレーニングを実施している。元日本代表MF小野伸二は公式インスタグラムでメニュー動画を公開し、早送り編集と黒サングラスをかけた状態での“お手玉”が反響を呼んでいる。

 小野は3月下旬以降、「未来のちびっこ達に夢を」と題してインスタグラムに様々な動画を投稿。「トラップのコツ」「首の後ろに止めるアドバイス」「ボールの上げ方シリーズ」「リフティングシリーズ」など、高等テクニックのコツを惜しみなく伝えてきた。

 Jリーグは感染拡大が続く新型コロナウイルスの影響により、リーグ戦は5月下旬まで開催延期となり、それ以降の日程は白紙状態。7日には日本政府が7都府県を対象に緊急事態宣言を出し、各地で外出自粛が呼びかけられている。琉球も同日から在宅でのトレーニングに切り替えており、小野はインスタグラムで「Today’s training (今日のトレーニング)」と綴って動画を公開した。

 映像では腹筋や腕立て伏せ、バランスボールを使用しての体幹トレ、バンドを足につけてのステップなど基礎メニューを早送りで収録。最後に、バランスボールの上に座った小野が黒いサングラスをかけ、3個のお手玉を軽快にジャグリングして締めくくられている。

「#今できることを」「#筋トレ」「#visionup」「#お手玉」「#楽しむ」「#stayhome」とハッシュタグを添付。ファンからは「早すぎる(笑)」「ステップ踏んでる時5人くらい居ましたよ」「お手玉の時のサングラス姿もカッコイイです」といった声があがっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング