「心からの感謝を示したい」 メッシ、医療従事者の「名もなきヒーローたち」にメッセージ

バルセロナのFWリオネル・メッシが医療従事者へ感謝のメッセージ【写真:Getty Images】
バルセロナのFWリオネル・メッシが医療従事者へ感謝のメッセージ【写真:Getty Images】

新型コロナ感染拡大の危機的状況を支える人々にエールを送る

 収束の見通しが立たない新型コロナウイルスの感染拡大。特にダメージを受けている国の一つがスペインだ。そのなかにあってバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが自身のインスタグラムを更新し、医療従事者への感謝のメッセージを送っている。

 ここ最近スペインでは毎晩、新型コロナウイルス患者の治療に当たる医療従事者に対して、玄関先やベランダなどで拍手を送るという“恒例儀式”が行われている。そのタイミングでメッシもインスタグラムに投稿している。

「昨日、世界保健労働者週間が終わった。僕はユニセフとともに彼らの仕事に対して心からの感謝を示したいと思う。家族から遠く離れて、長い夜の時間を過ごしている名もなきヒーローたち。彼らがいるから僕らがCOVID-19から安全でいることができる」

 サッカー界で最も有名な存在であるメッシ。だからこそ名前が取り上げられないすべての医療従事者たちを称えることに大きな意味があると考えているようだ。

 メッシは「妊娠中の女性をケアし、子供や若者たちを保護し続ける彼らの崇高な責任感を続けてくれている」とも記している。所属するバルセロナでは選手の給与70%カットを了承するなど、今できることに取り組んでいる。この姿勢が新型コロナウイルスとの戦いにおける一つの指標となるだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング