浦和「32選手の最新市場価格ランキング」 興梠、槙野ら4人が“2億円超え”、J屈指の高額陣容

“東京五輪世代”の新助っ人DFも1億円超えの高評価

 もう1人の新外国籍選手であるDFトーマス・デン(1億800万円/16位タイ)も注目で、東京五輪世代となる若い選手にしては1億円超の値をつけており、評価は高い。その他には、レンタルから戻ってきたMF伊藤涼太郎(3600万円/23位タイ)と青森山田高からの新卒選手となるMF武田英寿(※ルーキーのため価格は未設定)を合わせた4人だけとなっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 市場価格の評価だけで言えば、優勝しないのがおかしいほどの高額チーム。しかし、昨季はそれ以上の評価だったにもかかわらず下位に低迷した。さらに、今季は全体的に価格を下げているうえに、それを補う新戦力も少なくプラス要素に欠けるため、優勝候補には推し難い。優勝を勝ち取るためには、FW武藤雄樹(1億4400万円/10位タイ)やMF柏木陽介(1億9200万円/5位タイ)ら昨季は負傷に悩まされた選手のシーズンを通した活躍と、レオナルドら新戦力が評価以上の働きを見せることが条件となりそうだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」