浦和MF、天才・小野の“超絶トラップ”挑戦失敗で反響拡大 Jリーガーも反応「面白い」

J1浦和レッズの元日本代表MF宇賀神友弥【写真:轡田哲朗】
J1浦和レッズの元日本代表MF宇賀神友弥【写真:轡田哲朗】

宇賀神が小野のシルキートラップに一発勝負で挑戦も、ボールは足に“吸い付かず”

 J1浦和レッズの元日本代表MF宇賀神友弥が、J2のFC琉球に所属する元日本代表MF小野伸二がSNSに投稿した“リフティング講座”に一発勝負でチャレンジするも失敗した動画への反響が拡大。現役JリーガーやOBも「面白い。笑」「笑った」と反応を見せている。

 発端は小野が27日にインスタグラムへ投稿した動画だ。「未来のちびっこ達に夢を 今回はトラップのコツ」と綴り、自身の足元にボールを落とし、ピタリと止める模様を実践。「ボールを投げて下で止める。コツはちょっとつま先寄りに使って、落ちてきた瞬間にすっと(手前に足を)引くと跳ねないで止まると思う」と「トラップ講座」でコツを惜しみなく伝授していた。

 小野と同じ1979年生まれで“黄金世代”と呼ばれた1人の元日本代表FW播戸竜二氏も「これは天才にしかできません」と感嘆したほど。そして今回、宇賀神がインスタグラムに「小野伸二チャレンジ 勝手に自分で言ってます。笑」と“シルキートラップ”に一発勝負で挑戦する動画を投稿した。

「皆さん、こんにちは。コロナの影響で外に出られていないと思うんですけど、そのなかでもたくさんのJリーガー、世界のトッププレーヤーがいろんな動画をあげてくれていますね。そのなかでも僕は、小野伸二選手のあの足に吸い付くトラップに注目してみました。ぜひ僕もやってみたいなと思います」

 小野のように自分の足元にボールを落とし、右足でトラップを試みるも、勢いを吸収できずにボールはフレームアウト。そのままボールを拾いに行って姿を消すエンディングにファンからは爆笑コメントが寄せられていた。

 これには選手たちもツイッターで反応を見せ、川崎フロンターレの元日本代表MF齋藤学が「面白い。笑 です」と書き込むと、宇賀神は「おれの技術では無理だった」と返信。元Jリーガーの比嘉祐介氏も‏「うがさんで初めて笑った!」と綴っている。

 新型コロナウイルスの影響でリーグ中断が続き、政府や市から外出自粛要請も出るなど難しい状況が続くなか、宇賀神のチャレンジが雰囲気を和ませている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング