元日本代表DF、「かわいい3人組」ショット投稿で本音? 「右の子が1番可愛いなー笑」

元日本代表DF森脇良太がインスタグラムを更新【写真:木鋪虎雄】
元日本代表DF森脇良太がインスタグラムを更新【写真:木鋪虎雄】

京都移籍のDF森脇、夕食後の1枚をSNSで公開 元同僚MF柏木も驚き「あげすぎ」

 浦和レッズから京都サンガF.C.へ移籍した元日本代表DF森脇良太が自身のインスタグラムを更新し、「かわいい3人組」ショットを投稿すると新旧同僚が素早く反応した一方、ファンから「面白い」の声が上がっている。

 現在33歳の森脇は2005年にサンフレッチェ広島でプロ契約。愛媛FCへの期限付きを経て再び広島に戻ると、以降はスタメンとしてフル稼働した。2013年から浦和の一員としてプレーし、今季から京都に活躍の場を移している。

 人懐っこい性格のベテランDFは、すぐさま新天地に溶け込んだようだ。24日に自身のインスタグラムを更新し、「夕食後」と切り出して1枚の写真をアップした。「かわいい3人組笑」と綴り、在籍3年目のDF宮城雅史、ジュビロ磐田から加入したMF荒木大吾とともにほのぼのとした様子で納まっている。

 森脇は「右の子が1番可愛いなー笑。みんな間違ってないよねー?笑」と冗談交じりに自画自賛。真ん中に座った荒木について「それよりも大吾…口の中がパンパンやないかい!!笑」と愛情あふれるイジリを見せている。

 コメント欄では、京都の同僚GK加藤順大が「誰が撮影したか言いなさいよ」と記し、“撮影者・加藤”を強調。また長年共闘してきた浦和MF柏木陽介は「インスタあげすぎやろ」と記し、森脇の“ハイペース更新”に反応した。ファンからは「みんな可愛い」「面白い」「めちゃめちゃ馴染んでますね」「このシャツ欲しい」などのコメントが続々と届いている。

 日本代表で3キャップを刻み、広島と浦和で数々のタイトル獲得を経験してきた森脇。昨季8位に沈んだ京都をJ1昇格へと導けるか注目だ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング