日本代表MF橋本拳人がスパイクに求める“絶対条件” 「激しいプレー」の原動力とは?

さらなる飛躍が期待される橋本の"ルーティン"とは?【写真:高橋学】
さらなる飛躍が期待される橋本の"ルーティン"とは?【写真:高橋学】

「2020年は自分の持ち味であるアグレッシブなプレーで攻守に躍動したい」

「『X』はフィット感だけでなく、グリップ力もあるのですごく履きやすいです。僕は青が色の中で一番好き。(FC)東京も青ですし、青色のものを身に着けていることが多いので、本当に履くのが楽しみです」

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 橋本は“決戦の場”となるピッチに立つ際、一つのルーティンを行い続けているという。

「スパイクをどちらの足から履くというのはないですけど、ピッチに入る時は左足から二歩ケンケンして入ります。プロ2年目くらいからずっとやっているかな……。きっかけ? たまたま前にいた選手がやっていたのでそれを真似して取り入れました(笑)。スパイクを履くと本当に気持ちが高ぶります。試合前は気持ちを込めながら紐を結んで、ピッチに入るようにしています。2020年は『X』とともに、自分の持ち味であるアグレッシブなプレーで、攻守に躍動したいと思います」

 進化を続ける橋本の成長が、世界に挑む日本の大きな力となるに違いない。

(FOOTBALL ZONE編集部・小田智史 / Tomofumi Oda)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「オーバーオール可愛い」 鮫島彩、大自然で“農業女子”コーデに大変身「凄くお似合い」「素敵」

  10. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価