W杯優勝メンバーが集結! なでしこ川澄、若かりし大学時代の秘蔵ショット投稿に反響

元なでしこジャパンFW川澄奈穂美【写真:Getty Images】
元なでしこジャパンFW川澄奈穂美【写真:Getty Images】

2004年インカレ決勝後、日体大の先輩・丸山さん、武蔵丘短期大の上尾野辺との3ショット

 スカイ・ブルーFCのなでしこジャパン(日本女子代表)FW川澄奈穂美が、自身の公式ツイッターを更新。後の世界一メンバーが3人揃った15年前の“秘蔵写真”をアップすると、「凄いレア写真…拝んどこ」などとファンからコメントが寄せられ、反響を呼んでいる。

 川澄がツイッターで触れたのは、19日に決勝が行われるインカレ女子決勝だ。川澄の母校である日本体育大学と、早稲田大学が味の素フィールド西が丘で対戦するが、OGとして「みんなで日体大を応援しましょう(母校贔屓)」と呼びかけている。

 投稿では、メッセージの他に一枚の写真も添付。2004年のインカレ決勝後のもので、大学1年生時の川澄のほか、日体大の先輩である元なでしこジャパンFW丸山桂里奈さん(当時4年)、そして対戦した武蔵丘短期大学の元なでしこジャパンMF上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)の3人が、お互いの健闘を称え合うかのようにピースを決めている。

 3人は後になでしこジャパンで共闘し、2011年のドイツ女子ワールドカップで世界一を経験。コメント欄にはファンから「凄いレア写真…拝んどこ」「この3人が後に世界一になる。貴重な写真ですね」といったコメントが寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング