フットサル日本代表FP森岡薫、40歳で世界最高峰スペイン1部リーグのクラブに移籍

フットサル日本代表FP森岡薫【写真:河合拓/Futsal X】
フットサル日本代表FP森岡薫【写真:河合拓/Futsal X】

2019-20シーズン閉幕を目前にパルロ・フェロールが加入を発表

 フットサルのスペイン1部リーグに所属するパルロ・フェロールは5日、クラブの公式サイトでペスカドーラ町田に所属するフットサル日本代表FP森岡薫が、同クラブに加入することを発表した。森岡は近日中にスペインへ渡り、お披露目の会見が行われるという。

 日本フットサル界の顔として、10年以上君臨してきた森岡が、40歳にして世界最高峰のスペイン1部リーグに活躍の場を移すこととなった。Fリーグで通算297得点を挙げているストライカーは、1月11日から13日に行われるFリーグ・ディビジョン1第32節、第33節(最終節)を前に、町田を離れることになりそうだ。

 パルロ・フェロールは現在、スペイン1部リーグで10位。8位以内に与えられるプレーオフ進出の権利獲得を目指すクラブは、冬の移籍市場で日本代表のストライカーを獲得した。同クラブにはスペイン代表FPアドリも所属しており、どのようにフィットしていくかが注目される。

 森岡は名古屋オーシャンズ時代にFリーグ8連覇を達成し、これまでのキャリアでオーシャンカップを5度、全日本フットサル選手権を5度優勝している。個人としてもFリーグMVP4度、Fリーグベスト5に5度、得点王に4度輝いた。2012年からは日本代表入りを果たし、同年にタイで開催されたフットサルワールドカップでは、4得点を挙げて日本の初の決勝トーナメント進出を後押しした。

 クラブによると森岡は近日中にもスペインに渡り、入団会見を行うという。10年以上にわたり、日本フットサル界をけん引してきた森岡。40歳となった今、初めて挑戦する世界最高峰のリーグで、どれだけの活躍を見せられるか、注目が集まる。

(Futsal X・河合拓 / Taku Kawai)

page 1/1

Futsal X

2016年にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリーを問わずフットサル情報を掲載。
http://www.futsalx.com

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング