SNS界の“世界一クラブ”発表 上位10チームをサッカー界が独占…トップに立ったのは?

(左から)レアル・マドリード、マンチェスター・ユナイテッド、バルセロナ【写真:Getty Images】
(左から)レアル・マドリード、マンチェスター・ユナイテッド、バルセロナ【写真:Getty Images】

スペインの名門レアル・マドリードが三大SNSすべてでフォロワー数トップを記録

 テレビやラジオ、インターネット。現代には自分たちをアピールする際に必要なものが数多く存在するが、最もコストパフォーマンスが良く、世界中に発信できるものと言えば、ソーシャルメディアが挙げられる。英リサーチ会社「スポーティング・インテリジェンス」は、スポーツ界のソーシャンルメディアにおけるフォロワー数のランキングを発表。ツイッター、インスタグラム、Facebookの三大SNSすべてで最多の数を記録したレアル・マドリードがトップに立っている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 サッカー、バスケットボール、アメリカンフットボール、クリケット、野球。5つのスポーツにおけるソーシャルメディアのフォロワー数を調査した今回のランキングは、世界的にサッカーが最も人気のあるスポーツだと示す一つのデータとなった。トップ10に入ったのは、全てサッカークラブ。リーガ・エスパニョーラのチームがワンツーフィニッシュを飾り、プレミアリーグからは5クラブが選ばれるなど、チームの人気が数値化されるランキングとなっている。

 そのなかで2位のバルセロナを差し置いてトップに輝いたのがレアルだ。調査によるとツイッター、インスタグラム、Facebookの三大SNSの合計フォロワー数は驚異の2億2300万人。続くバルセロナこそ2億人に達しているが、3位のマンチェスター・ユナイテッドが1億2500万人、4位のチェルシーが8100万人と考えれば、この数字がいかに特別か分かるだろう。特にレアルはインスタグラムで8000万人、Facebookで1億1000万人という凄まじい数字を叩き出しており、世界屈指の人気クラブと言っても過言ではない。

 30位までのランキングの中で16クラブを占めたサッカー界。今後もソーシャルメディアでの発信を広めることが、各クラブのファン獲得の一手となるだろう。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」