川崎MF中村、「ハツラツ」レアル16歳中井と再会ショット 「ぐんぐん駆け上がって」

中村憲剛(左)が中井卓大にエールを送っている【写真:荒川祐史&松岡健三郎】
中村憲剛(左)が中井卓大にエールを送っている【写真:荒川祐史&松岡健三郎】

負傷中の今年はパス交換を実現できずも…「16歳のハツラツさに刺激を受けました」

 川崎フロンターレの元日本代表MF中村憲剛が28日に自身の公式ツイッターを更新。スペインの名門レアル・マドリードの下部組織フベニールC(U-17相当)に所属するMF中井卓大らとの写真をアップし、「ぐんぐん駆け上がって欲しい!!」とエールを送っている。

 中村は11月2日のJ1リーグ第30節・サンフレッチェ広島戦(2-1)で相手選手と交錯して負傷。翌日に自身の公式ブログで、左膝前十字靭帯損傷により今季絶望となることを発表していた。患部の腫れが引くのを待ち、同22日に手術を実施。来季の復活に向けてリハビリを行っている。

 そんな39歳のバンディエラが、自身のツイッターでオフの模様を公開した。

「ピピと哲生さんのトレーニング後に会うことができました」

 レアルの下部組織フベニールCに所属するMF中井は年末年始に帰国した際、スポーツジャーナリストにして選手パーソナルコーチも務める中西哲生氏とのトレーニングを恒例としている。中村は昨年12月、中西氏から招待を受けて3人でパス交換をしたことをSNSで明かしていたが、今年も対面が実現したという。

「息子は彼のアイドルであるピピに会えて目をキラキラさせてました39歳は今回はボールを一緒に蹴れませんでしたが、16歳のハツラツさに刺激を受けました ぐんぐん駆け上がって欲しい!! 応援してます!!」

 負傷中のため、今回パス交換は叶わなかったが、名門の下部組織で成長を続ける中井に大いに刺激を受けた様子。投稿された写真では、中央に陣取る中井は身長175センチの中村より拳一つ分ほど背が高く、レアル公式サイトの公称である178センチよりもさらに大きくなっているようで、ファンから「ピピくん大きくなりましたね」との声も上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング