カンボジアリーグ最多観客動員賞は“日系クラブ” アンコールタイガーFCが2年連続受賞

篠田GM(右)率いるアンコールタイガーFCがカンボジアリーグ最多観客動員賞【写真提供:アンコールタイガーFC】
篠田GM(右)率いるアンコールタイガーFCがカンボジアリーグ最多観客動員賞【写真提供:アンコールタイガーFC】

最多観客動員賞を受賞、篠田GM「クラブの存在価値が高くなっている」

 カンボジアのプロ1部リーグに所属する日系クラブのアンコールタイガーFCが、21日に開催されたカンボジアフットボールアワードで2019シーズンのホームゲームで最も観客を動員したクラブとして「Most Attendance Award(最多観客動員賞)」を、2年連続で受賞した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 世界遺産アンコールワットがある街「ホームシェムリアップ」でホームゲームを開催し、2019シーズンの1試合における最多観客動員数は4377人を記録。1試合における平均観客動員数は2908人、総動員数は13試合で3万7798人と2位に大差をつけた。

 2019シーズンは全クラブの平均観客動員数と比較しても同クラブの総動員数は5倍以上の結果となり、リーグは14チーム中5位でフィニッシュ。篠田悠輔GMは「街におけるクラブの存在価値や意義が高くなってきている。これをさらに浸透させるのと同時に、シェムリアップは世界遺産アンコールワットのある街で観光都市であるため、今後は観光客にもフォーカスし、街においてサッカーを一つの観光コンテンツにしていきたい」と語った。

 同クラブに所属する杉山丈一郎は、2019年カンボジアリーグにおいてアシスト王を記録。今後の動向に注目したいところだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」