スーパー杯制覇のラツィオ、帰路の空港で優勝杯巡る“アクシデント” 「持って帰らないと…」

2大会ぶり5度目の大会制覇を果たしたラツィオ【写真:Getty Images】
2大会ぶり5度目の大会制覇を果たしたラツィオ【写真:Getty Images】

ユベントスを下して3-1で勝利 帰路は空港で“アクシデント”に巻き込まれる

 セリエA優勝チームとカップ戦優勝チームで争われる国内カップ戦のスーペルコッパ・イタリアーナが現地時間22日、サウジアラビアのサウード国王大学スタジアムで行われ、ラツィオがユベントスを3-1で下して2大会ぶり5度目の優勝を飾った。7日に開催されたリーグ戦第15節(3-1)でも白星を奪ったラツィオはユベントスに対して公式戦2連勝。歓喜に沸くチームだが、イタリアへの帰路では途中“アクシデント”に巻き込まれたようだ。

 試合は前半16分、ラツィオMFルイス・アルベルトが先制弾を奪ったものの、前半終了間際にはユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのシュートをGKが弾き、こぼれ球をアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが決めて同点に追いついた。均衡した展開が続いた後半28分、ラツィオがリードを奪う。元ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFセナド・ルリッチが追加点を挙げ、後半終了間際にもイタリア人MFダニーロ・カタルディがダメ押し弾を決めた。

 2大会ぶり5度目の優勝を飾ったラツィオ。歓喜に沸くなか、イタリアへの帰路でちょっとした“アクシデント”に見舞われたようだ。空港の保安検査場で手荷物検査を受けると、機械はカタルディが持つ優勝杯に反応。“カップ”がチェックを受ける事態となり、ラツィオの公式ツイッターは「うーん、ごめんなさい、私たちは彼女(優勝カップ)を家へ持って帰らないと…」と投稿している。

 思わぬ出来事にファンからも反響が相次いでいる。「ローマにカップを持って帰るのは私たちですよ」「ダニ(カタルディ)から彼女を離さないで!何よりも私たちのうちの1人!」などと、反応。クラブにとって大事な優勝杯が話題を呼んだ出来事だった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング