「素晴らしいゴールを見よ!」 安部裕葵の“鮮烈弾”を海外絶賛「バルセロナの未来」

ラ・ヌシア戦での2ゴールが大きな反響を呼んでいるMF安部裕葵【写真:Getty Images】
ラ・ヌシア戦での2ゴールが大きな反響を呼んでいるMF安部裕葵【写真:Getty Images】

バルセロナBで初の1試合2ゴール、海外メディアも手放しで賛辞

 バルセロナBに所属するU-22日本代表MF安部裕葵は、現地時間15日に行われたスペイン3部グループ3第17節ラ・ヌシア戦にフル出場し、バルセロナB移籍後初の2ゴールを挙げて3-1の逆転勝利に貢献した。海外メディアは「バルセロナの未来」「素晴らしいゴールを見よ!」と日本人アタッカーを絶賛している。

 前半35分に先制を許したなか、躍動したのが21歳の安部だ。1点を追いかける同38分、バルサBは右サイドから崩し、シュートのこぼれ球に安部が反応。これを豪快に右足ボレーで蹴り込み、1-1の同点に追いついた。

 さらに後半8分、MFリキ・プッチのスルーパスが安部に渡ると、絶妙なファーストタッチから左足を振り抜いて再びゴール。本拠地ヨハン・クライフスタジアムは、逆転の歓喜に沸いた。

 チームはその後に1点を追加して3-1と勝利。そのなかで主役となった安部の活躍は海外メディアの目に留まり、大きな反響を呼んでいる。

 米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式ツイッターは、「紳士・淑女の皆様、バルセロナの未来です:リキ・プッチとヒロキ・アベ。この日本人はまさに象徴であり、バルセロナBの勝利に貢献する2ゴールを決めた」と絶賛。さらに同局の番組「ESPN Futbol Club」公式ツイッターも、「彼が今週末に決めた素晴らしいゴールを見よ!」と手放しで賛辞を送っている。

 今季からバルセロナBに加入した安部は、トップチームでのデビューにも期待が寄せられるなど、現地で着実に評価を高めている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング