横浜FM一行、“Vご褒美”の豪華マカオ旅行! 大津祐樹がシャンパンでの乾杯ショット公開

横浜FMのFW大津【写真:高橋学】
横浜FMのFW大津【写真:高橋学】

大津が栗原や喜田らとマカオ旅行を楽しむ様子をインスタグラムで公開

 今季J1リーグ優勝を果たした横浜F・マリノスのFW大津祐樹が、自身の公式インスタグラムを更新した。今季限りで現役を引退した元日本代表DF栗原勇蔵や主将のMF喜田拓也らとマカオ旅行を楽しむ様子を投稿。優勝戦士らの束の間のオフに、ファンから反響を呼んでいる。

 横浜FMは今季15年ぶり4度目のJ1優勝を達成。2位FC東京との直接対決となった7日の最終節では、J史上最多となる6万3854人の観衆が詰めかけ、3-0の完勝を後押しした。下部組織から育った主将の喜田は涙を流してシャーレを掲げ、最終節では横浜FM一筋18年だった栗原の引退セレモニーも実施。リーグ最多68得点を叩き出した強力な攻撃陣の下、現在E-1選手権を戦う日本代表で10番を背負うMF仲川輝人がJリーグMVPに選出されるなど、まさに今年は“マリノスイヤー”となった。

 そんななか、束の間のオフを楽しむ選手たちはマカオ旅行に出かけたようだ。最終節は負傷によりピッチに立てなかったものの、今季23試合に出場した大津は公式インスタグラムを更新。栗原、喜田、DF伊藤槙人、広瀬陸斗、MF中川風希と、今季限りで退団するGK杉本大地と“優勝旅行”を楽しむ様子を投稿した。

 写真では、豪華なリゾートホテルでシャンパンを持ってポーズを決める一枚。さらに動画も投稿されており、シャンパンで乾杯する様子が収められている。順に選手同士乾杯を進めていくが、動画の最後に映された栗原は“白目”で変顔を披露。ハッシュタグには「#yuzoshirome」と綴られており、ベテランとしてチームを牽引してきた栗原の人柄の良さがにじみ出ていた。

 これには横浜FMの公式アカウントも乾杯の絵文字で反応。ファンからも「チャンピオンいいなぁ」「優勝ごほうびのメルコリゾートですか?楽しんで下さいね」「勇蔵さんwww」など反響が寄せられた。

 来季はJ1連覇を狙う横浜FM。オフでもさらに絆を深め、スタートダッシュを図りそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング